ネクステージの評判・口コミを徹底調査しました!買取と販売に分けて解説

ネクステージの評判は悪い?

ネクステージとは中古車の販売や買取だけでなく、整備や保険代理店事業なども行っている大手の業者です。
20年以上もの歴のある業者だけあり知名度も高く、利用を検討されている方も多いでしょう。

今回はネクステージの評判をユーザーの声をもとに、本当の姿を紐解きます。

リアルな口コミから見えてきたネクステージの評判を買取と販売に分けて詳しく解説。
>>ネクステージの車販売の評判はこちらからジャンプできます!
>>ネクステージの車買取の評判はこちらからジャンプできます!

ネクステージの評判・口コミに関してどこよりもわかりやすくまとめているので、安心して利用したい方は最後までお見逃しなく^^

当サイト一押しの中古車販売サイト【ズバット】
ズバット

画像引用元:ズバット公式サイト

中古車販売車の『ズバット』は希望条件に合わせた車を、プロが探し提案してくれるサービス。

ズバットでは非公開車両も含め車を探すため、希望の車が見つかる可能性が高いです。
※非公開車両とはまだ仕入れたばかりで世に出回っていない(公開されてない)車
希望条件は予算やざっくりしたものだけでなく、細かいものまで指定することも可能◎

ズバットに提示できる条件例
  • 新車とほぼ同等だけど値段を抑えたい
  • 通勤や日常で少し使う程度で予算は80万
  • ベビーカーが楽々入るような車がいい
  • 50万~100万の間のトヨタがいい
  • 年式が新しくて走行距離が少なくて青色の車がいい
  • タントがいい、プリウスがいい、ノートがいい
  • 4~5人の友達を乗せて旅行いける大きさで安いのある?

車の修復歴も全てチェック済みなため、中古車とは言え満足のいく1台が見つかるでしょう。
万が一、満足のいく希望車じゃなかった場合は断ることも可能です。

実際に利用したユーザーの声も満足しているという声が多数。

【独自調査】ズバット車販売ユーザーからの口コミ

調査方法:WEBアンケート(クラウドワークス
調査エリア:全国
調査対象:ズバット車販売を使用した人50名
年代:20代~50代
調査期間:2021年4月下旬

ほぼ希望通りの価格で車を買えたというのとスタッフも親切に感じたのが良かったです。
これまではなんだかあまり良い印象でないスタッフがいる中古車センターを利用した事もあったのですが ズバッとはそういう事はなくて良かったです。
またイメージは営業がしつこいというのがあったのですが、そういう事もなかったです。

-はるさん(30代・女性)
購入した車:ダイハツ ムーヴ
購入金額:85万円
スタッフの対応:良い

ズバットを利用した素直な感想は、一言で言うと非常に便利で良かったです。
希望の車種やカスタム内容どおりの車両を提案してくれて率直に楽に車探しが出来ました。
利用者の私が納得行くまで何台かのハイエースを提案して下さいましたのでじっくりと比較検討しながら選ぶ事が出来ました。
購入額も予算の70万円以内で済み本当に満足でした、また買い替える際には利用したいなと素直に思いました、以上です。

-匿名希望さん(40代・男性)
購入した車:【トヨタ】ハイエースワゴン スーパーGL
購入金額:68万円
スタッフの対応:とても良い

欲しい車の情報を無料登録するだけで簡単に見つけられるのがメリットでした。
なので、機械音痴な私でも気軽に利用できました。販売最大手のガリバーと提携していると聞いて、安心して利用できました。
最後まで担当者さんが優しかったのは印象的でした。

-yuukoさん(28歳・女性)
購入した車:トヨタ/パッソG/Fパッケージ
購入金額:35万
スタッフの対応:良い

「ズバット車販売」で理想の車を見つけて、理想のカーライフを実現しましょう♪

※保証も充実で安心!※
ズバットで車探しを
相談してみる
※登録は35秒で完了※
公式サイト

※タップすると記事に飛ぶことができます

>>ズバット車販売の評判はどう?実際の口コミやメリット・デメリットを徹底解説!

Contents

ネクステージの特徴【販売と買取に分けて解説】

ネクステージの特徴をまとめてみました。

販売買取
  • 各店舗に経験豊富なバイヤーがいる
  • カテゴリー別の専門店がある
    (ミニバン・SUV等)
  • 総在庫車数7000台以上
  • 他店舗から近くの店舗へ取り寄せも可能
  • 業界最高水準の保証で範囲は318項目
  • 遠方の方用の保証も用意されている
  • 自社販売ルートがあるため高価買取が可能
  • オプションパーツをプラス査定するシステムを持っている
  • 輸入車の買取に強い
  • LINE査定ができる

ネクステージの販売店では経験豊富なバイヤーがいるため、その人自身に合った車を提案してもらえるのが魅力です。

在庫も豊富なので、ご自身が求めている車も見つけやすいでしょう。

実際の販売車に関する口コミ

そして取り寄せ費用がかかりますが、他店舗の車を近くの店舗まで取り寄せも可能です。

ネクステージの買取では自社の販売ルートがある事で手数料がカットでき、その分を買取価格に反映できます。

LINE査定も行っており、簡単に概算価格を知ることが可能です。

ネクステージの総合評価・評判

車買取や車販売でネクステージを実際に利用した方の、総合評価は以下のような結果でした。

総合評価★★★(3.10)
料金★★★(3.17)
接客★★★(3.10)
スピード★★★(3.21)
信頼度★★★(3.06)

引用元:みん評

ネクステージの総合評価としては平均的です。
ただ大手で店舗展開している分、地方や店舗によってかなり評価に差があります。

ネクステージの会社情報

ネクステージの会社情報は以下をご参照ください。

会社名株式会社ネクステージ
(英文社名)NEXTAGE Co.Ltd.
所在地・電話番号〒460-0004
愛知県名古屋市中区新栄町一丁目1番地 明治安田生命名古屋ビル14階
事業内容
  • 新車
  • 中古車販売
  • 自動車整備
  • 中古車買取
  • 保険代理店事業
資本金69億2,580万4,685円(2020年11月末現在)
従業員数3,009名
代表者広田 靖治

ネクステージは1998年12月に設立された会社です。
愛知県名古屋市を本拠地として100店舗以上店舗を構えている他、アフリカなど海外にも拠点を構えています。

2014年6月には世界で初めて【Amazonで車を売る】という新しい売却方法を成し遂げた業者です。

ネクステージ(車販売)の評判・口コミ

車販売の評価は平均的だが悪い口コミが多い

ネクステージの車販売に関する総評と実際の口コミは以下です。

料金★★★(3.10)
接客★★★(3.29)
スピード★★★(3.26)
信頼度★★★(3.14)

引用元:みん評

総評は平均的で、可もなく不可もなくといったところでした。

ネクステージ(車販売)の良い口コミ

他店と比べると価格が安いわりに走行も少なく勿論、事故歴も無く担当の方が、同じ車に乗っていた事で安心できた。担当者、メンテナンスの方その他の対応 (挨拶、連絡事、)は大変満足です。
店内の雰囲気、なによりも保証加入によるアフターメンテナンスはいままでに購入してきた他店より、断然に良いです。(内容は他店ならば中古車ですからと言って断られる様な事を
言い訳せずにメンテして頂きました。)

引用元:みん評

今回、初めてネクステージで購入。
お店の雰囲気は勿論、担当者Sさんの対応には満足。
迅速な対応の為、スムーズに納車まで行えました。
また、機会があれば、Sさんを訪ねて購入したいです。

引用元:みん評

納車はまだですが店員の対応も丁寧で見積書は最初オプション付いていましたがゴリ押しするわけでもなく断れば普通にひいてくれましたよ
値段もお買い得でした

引用元:みん評

輸入車を買いました。諸経費や補償が高いのは初めはびっくりしました。
おすすめオプションも高いですね。接客は良かったですよ。若い方が多いせいか、個人差があるんでしょうね。
初日に試乗し見積もりをもらいました。内容の精査も細かく応じてくれました。
補償については輸入車の故障を考え、付けました。勉強代と思ってます。法定点検は、交換部品を聞くとなっとく。輸入車は交換部品が多いですから。
オプションは、ほぼ付けました。コミコミ価格を見据え、かなり無理な交渉をしましたが、
最後は折れてくれました。車両以外の費用が高かったかどうかは、今後のお付き合いの中でわかるでしょう。
高いことが悪いとも言い切れません。

引用元:みん評

ネクステージ(車販売)の悪い口コミ

頼んでもいない不必要なオプションを強引に押し付けてくる詐欺集団です。
もう二度と行きません。

ぼったくりバーと同等レベルです。

引用元:みん評

良い口コミでは営業マンの対応の良さや、保証内容に満足している声がほとんどです。

一方でネクステージの車販売はオプションや諸費用が高いなどぼったくりという口コミも見られました。

ぼったくりとまで言われてしまう原因を追究していきます!

ネクステージの車販売で「ぼったくり」という評判・口コミがある3つの理由に迫る

「ぼったくり」と言われる原因3つ

ネクステージで車の購入を”検討した方”または”購入した方”の口コミには、「ぼったくりだ」という声が見受けられます。

どうしてぼったくりと言われているのか、原因をまとめてみました。

ネクステージで車購入を考えている方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

見積書を出してもらえない

ネクステージでは「見積書をください」と言っても口頭で伝えられるだけで、見積書をもらえないという声がありました。

実際の口コミは以下になります。

N-BOXの中古車を買う気満々でネクステージ行き、税込み50万のまあまあな車を見つけたので、見積書をお願いしました。
すると、口頭で諸経費16万で66万になります。と言うだけで、見積書は出してくれません
それどころか、付属品の説明を始めたので、それは要らないから見積りを出してくださいと言っても、頑なに出そうとはしませんでした

引用元:みん評

業者が見積書を出さずに渋る理由としては、他社と比較し高額だと思われないようにするためです。

また見積もり書を簡単に出してしまうと、その時点で商談が終わる可能性も。
そのため見積書は出さずに総額を口頭で伝えて、商談をじっくり行うという手段の場合もあります。

諸費用を含めた総額で検討したいという方には、口頭で伝えられて見積書を出してもらえない点で不満へ繋がるのでしょう。

諸費用が高い

ネクステージの諸費用は項目も多い上、費用も高く大体10万~20万円程が車両本体価格に追加されます。

諸費用の項目は以下の通りです。

諸費用の詳細はこちら
  • 消費税
  • 自動車税
  • 重量税
  • 取得税
  • 自賠責保険料
  • リサイクル預託金
  • 印紙・証紙代
  • ナンバー代
  • 自動車税未経過分相当額
  • 自賠責保険未経過分相当額
  • 名義変更手続き費用
  • 車庫証明申請代行手数料
  • 管轄外手続き費用
  • 納車前点検整備費用
  • 店舗間運搬費用
  • 納車運搬費用
  • 検査登録手続き費用
  • 希望ナンバー取得手続き費用
  • リサイクル資金管理料金

諸費用では「車庫証明書いらないはずなのに付けられてた」なんてケースもあります。

軽自動車購入しました。
見積依頼しました。
軽自動車には車庫証明いらない市なのに、見積もりに計上されている
その時点で不信感。

引用元:みん評

必要のない諸費用が掛かっていないか、必ず細かく確認しましょう。

コーティングなどの保証やオプションを勝手につけられている

ネクステージは有無を言わさずに、保証やオプションを付けた総額を出します。

実際の口コミは以下の通りです。

車両本体価格を安くしている分、オプションや保証等で利益を生み出します
スタッフから強く勧められ、ストレスと感じることが原因となるようです。

必要最低限に抑えて安く車を買いたいと思っている人にとっては、無駄な出費になります

いらないオプションや保証であれば、心持ちを強く要らない上を伝え交渉してみましょう。

ネクステージで車購入するメリット・デメリット

ネクステージで車購入を行うメリットとデメリットをまとめました。

メリットデメリット
  • 未使用車が購入できる
  • 保証(サービスサポート)や返品サービスがある
  • 保険に入るとバンパーサポートもつく
  • 保証の料金が高い
  • 保険会社が選べない
  • 状態の良くない車がある
  • スタッフの圧力が強い

各メリット・デメリットについて以下で詳しく解説しています。

ネクステージ車販売のメリット3つ

ネクステージで車を購入するメリット3つ

メリットはタップすると詳細が確認できます。

メリット①:未使用車が購入できる

ネクステージは未使用車の取り扱いのある業者になります。
未使用車とは運輸支局に車両として登録済みのほとんど使用されていない車のことです。

ほとんど使われずに販売されているため、中古車の中でも状態が良いのが大きな魅力と言えます。

使用済みの中古車に抵抗がある人には未使用車はオススメです。

メリット➁:保証(サービスサポート)や返品サービスがある

ネクステージは『サービスサポート』という保証があるため、中古車の不安を軽減することができます。

無料の保証内容は以下です。

  • 無料エンジンオイル交換
  • ロードサービス
  • 帰宅支援
  • キズ直し1万円保証
  • 購入時付属品・メーカー保証2年延長
  • 無料点検
  • 代車サービス
  • 保証期限告知サービス(保証終了1ヶ月前)

また保証サービスの一つとして、90日間の『買取保証』というサービスも行っています。

納車から3ヶ月以内(走行距離3,000キロ以内)であれば、購入時の車両本体価格で買取をしてくれる保証です。
ただ車両本体価格だけですので、購入時につけたオプションパーツの代金は戻りません。

事故を起こしたり水没させたりと、価値が落ちるようなことがあった場合は上記の保証サービスは利用不可となります。

メリット③:保険に入るとバンパーサポートもつく

ネクステージの自動車保険に入るとバンパーサポートが付きます。
バンパーサポートとはフロントバンパーとリアバンパーに、傷やへこみなどができた時の修理を保証するものです。

バンパーサポートは1年に1回使用できて最長で3年、最大30,000円まで保証されるため万が一の際に役立つと言えます。
※保証期間は保険加入期間によって変化します

ただ修理時には別途1,000円の負担が必要です。

フロントバンパーやリアバンパーはぶつけたり擦ったなど、トラブルが起きやすい部分でもあるためあると助かる保証と言えます。

ネクステージは未使用車が購入できたり保証が充実しているのは、大きな魅力と言えます。

ネクステージ車販売のデメリット4つ

ネクステージで車を購入するデメリット4つ

デメリットはタップすることで詳細が確認できます。

デメリット①:諸費用やオプションの料金が高い

ネクステージは諸費用やオプションが高く、前述でも申した通り「ぼったくり」と言われる理由の一つです。

実際の料金に関する口コミは以下になります。

明細を見ると名義変更手続き費用が38,990円、車庫証明申請代行費用が19,500円!しかも車庫証明は自分でやるからカットしてくれと要望しても当店ではそれはできないとのこと。他にも悪名高きここのガラスコーティングを強烈に売り込んできて、最終的に諸費用はオプション込とはいえ70万円超えでした。

引用元:みん評

価格は他店より押さえて、客寄せ
し、のせてくる諸費用がやばい
はっきりいって全然安く買えない。

引用元:みん評

諸費用だけでも10万~20万程です。
オプションはガラスコーティングだけでも10万以上するので、その他のオプションも合わせるとかなり高額になります。

不必要な費用やオプションは押しに負けず断りましょう。

デメリット➁:保険会社が選べない

ネクステージは保険会社が選べず、提携している保険会社のみとなります。
安く済ませたい人はネクステージの保険ではなく、ご自身で安い保険会社を見つけましょう。

また自宅から離れたネクステージで保険に加入した場合、万が一の際にサポートが遅れる可能性があります。

遠方の方もネクステージ経由ではない保険会社を選んだ方がいいでしょう。

デメリット③:状態の良くない車がある

ネクステージでは状態の良くない中古車も販売されているようです。

実際の中古車に関する口コミは以下になります。

そして、2度目の来店時に乗り換える車の現車確認を行いました。
車を見たところ、フロントバンパーが外れてる!ボンネットやフェンダー、とくにフロントバンパーに傷が多い!前オーナーがタッチペンで消したんだろうが雑!目立って気になる!の最悪な車でした…。

引用元:みん評

極めつけは、納車の時に気がついたのですが拳だいの傷凹みがありました。連絡したら
いい忘れてたのはスミマセンが、うちでつけたキズではないので保証出来ません
との回答でした。

引用元:みん評

公式サイトでは”車両のキズ一つまでお伝えする”と言ってはいるものの、実際には上記のようなことが起こっています。

ただ全てが悪いわけではなく綺麗な車ももちろんあるので、購入時は気を付けて確認しましょう。

デメリット④スタッフの圧力が強い

ネクステージで車を購入しようとした際に圧の強い接客をされ、不快な思いをした方もいました。

実際の接客に関する口コミは以下です。

教育が不十分な事その上教育する立場の店長が接客業に、根本的に向いてない、決めつけ客に対して被せてしゃべる等高圧的な態度は当たり前、この会社の店長クラスはヘッドハンティングが多いらしいが前職は売れないセールスマンか?

引用元:みん評

娘が初めて車を買うと言うので一緒に見に行きました。初から上から目線 、高圧的な態度

引用元:みん評

車を見に行き、見積もりを見、少し考えますと言うと、脅迫まがいに即決を勧めてくる営業マン。
流石に車体代プラス諸費用80万で即決できるわけもなく、退店しようとするが、前を塞ぎ「私も仕事なんですよ〜?」と訳のわからないことを言う。なんとか逃げ帰ったが、本当に怖い思いをした

引用元:みん評

接客においてお客様に圧力をかけてくるのは、良いスタッフではありません

あまりにもひどい場合は断りを入れてすぐに帰ることをオススメします。

ネクステージは金額がぼったくりのように高かったり、状態の悪い車や接客の圧力は懸念される点と言えます。

【ネクステージで車を購入したい方向け】総額が高くなる可能性アリ

ネクステージの車は総額が高くなる

前述しましたがネクステージはオプションや諸費用が追加され、総額が高くなる可能性も。

自分が予想していた価格の倍の金額になり、欲しい車なのに購入を諦めざるおえない状況にもなります。

実際に総額が高く購入をやめた方の口コミは以下です。

車本体価格が約60万でオプションなんやかんや付けても、65万ぐらいだろと高を括ってたら、とんでもなかった。
最小限に安くオプション見積もっても、車代込み総額93万て言われて心の中でマジありえん‥‥😨
速攻で担当者に要らないしその車誰も買わないと思いますよと告げて帰りました‼︎

引用元:みん評

メールの見積の金額の2倍…新車が買えちゃうほどの見積を渡されて、10年ローンにすれば月々も安く支払えてと長々と説明されて…
私達は長くお客様に乗ってもらいたくてとかマニュアル通りの話ばかりずっとされました。
車は本当に素敵で購入しようと決めてたのに、働く人というかこの会社の方針なのか…多分マニュアルなのだろうか…
それが本当に嫌で最後には担当者に嫁が怒って買わずに帰ってきました。

引用元:みん評

断わってもしつこく営業トークをされ疲れてしまい、結果として嫌な思いのまま帰る方も。

不必要なオプションや諸費用は、なるべく節約したいものです。

欲しい車を予算内で購入する方法

ネクステージで欲しい車があったとしても、追加の費用によって予算内で買えるとは限りません。

ただ「他で見つかるとも思えない‥」「自分で何店舗も探すのは大変」という方には、【ズバット車販売】がオススメ。

ズバットはネットでの車購入をサポートしてくれるだけでなく、予算や希望条件に合う車を探してくれます。

当サイトオススメの中古車販売サイト【ズバット】
ズバット

画像引用元:ズバット公式サイト

中古車販売車の『ズバット』は希望条件に合わせた車を、プロが探し提案してくれるサービスになります。

ズバットでは非公開車両も含め車を探すため、希望の車が見つかる可能性が高いです。
※非公開車両とはまだ仕入れたばかりで世に出回っていない(公開されてない)車
希望条件は予算やざっくりしたものだけでなく、細かいものまで指定することも可能。

ズバットに提示できる条件例
  • 新車とほぼ同等だけど値段を抑えたい
  • 通勤や日常で少し使う程度で予算は80万
  • ベビーカーが楽々入るような車がいい
  • 50万~100万の間のトヨタがいい
  • 年式が新しくて走行距離が少なくて青色の車がいい
  • タントがいい、プリウスがいい、ノートがいい
  • 4~5人の友達を乗せて旅行いける大きさで安いのある?

車の修復歴も全てチェック済みなため、中古車とは言え満足のいく1台が見つかるでしょう。
万が一、満足のいく希望車じゃなかった場合は断ることも可能です。

実際に利用したユーザーの声も満足しているという声が多数。

【独自調査】ズバット車販売ユーザーからの口コミ

調査方法:WEBアンケート(クラウドワークス
調査エリア:全国
調査対象:ズバット車販売を使用した人50名
年代:20代~50代
調査期間:2021年4月下旬

ほぼ希望通りの価格で車を買えたというのとスタッフも親切に感じたのが良かったです。
これまではなんだかあまり良い印象でないスタッフがいる中古車センターを利用した事もあったのですが ズバッとはそういう事はなくて良かったです。
またイメージは営業がしつこいというのがあったのですが、そういう事もなかったです。

-はるさん(30代・女性)
購入した車:ダイハツ ムーヴ
購入金額:85万円
スタッフの対応:良い

ズバットを利用した素直な感想は、一言で言うと非常に便利で良かったです。
希望の車種やカスタム内容どおりの車両を提案してくれて率直に楽に車探しが出来ました。
利用者の私が納得行くまで何台かのハイエースを提案して下さいましたのでじっくりと比較検討しながら選ぶ事が出来ました。
購入額も予算の70万円以内で済み本当に満足でした、また買い替える際には利用したいなと素直に思いました、以上です。

-匿名希望さん(40代・男性)
購入した車:【トヨタ】ハイエースワゴン スーパーGL
購入金額:68万円
スタッフの対応:とても良い

欲しい車の情報を無料登録するだけで簡単に見つけられるのがメリットでした。
なので、機械音痴な私でも気軽に利用できました。販売最大手のガリバーと提携していると聞いて、安心して利用できました。
最後まで担当者さんが優しかったのは印象的でした。

-yuukoさん(28歳・女性)
購入した車:トヨタ/パッソG/Fパッケージ
購入金額:35万
スタッフの対応:良い

「ズバット車販売」で理想の車を見つけて、素敵なカーライフを実現しましょう♪

※保証も充実で安心!※
ズバットで車探しを
相談してみる
※登録は35秒で完了※
公式サイト

※タップすると記事に飛ぶことができます

>>ズバット車販売の評判はどう?実際の口コミやメリット・デメリットを徹底解説!

【買取】ネクステージの評判・口コミ

車買取の評価は平均より下

ネクステージの車購入に関する総評と実際の口コミは以下です。

料金★★(2.84)
接客★★(2.78)
スピード★★(2.88)
信頼度★★(2.75)

引用元:みん評

総評では平均より少し下という結果でした。

ネクステージ(車買取)の悪い口コミ

出張査定を依頼。
査定に来たのは20代前半の女性。写真撮影、車内の確認などを行い終わったようなので、査定額がいくらになるのか、待っていると「いくらが希望ですか?希望額を聞いた上で上司に相談したい。」とのこと。あれ、査定額は?
自分としては、愛車の買取相場を知りたかっただけなのに「いくらなら、売ってくれますか?」と営業?が始まった。いやいや、私としてはディーラーにも行くつもりなので、今日は回答できないと伝えた。すると女性社員は目の前で上司に電話を掛けて、私をどうやって口説き落とすか上司に指示を受け始めた。え、内輪の話を客の目の前でするの?(笑)

引用元:みん評

断れない、断るのが苦手な方は、本当に注意してください。
相手の術中にはまってしまう可能性があります。
私は一つ、この会社を選べない決定的な理由を伝えてお断りしましたが。車の買い替えのため、一括査定サイト経由で依頼を出しました。
正直に買い替えを検討していることを伝えたため、長々と車の紹介が始まりました。
買い替えの客には、新しい車を契約するまで返さない。そんな戦略のようです。
私はそのように感じました。

引用元:みん評

車の売却を考え査定に来てもらいましたが、その時点で接客態度は酷いというか胡散臭い感じでした。
査定だけして金額は言わず後日電話が来て、査定の営業が「何社も査定依頼だしてると思いますので、その中で一番金額がでかかった所を教えて下さい。それ以上だしますので」
そして全部の査定が終わり大体は即決ならこの金額でやりますと言われましたが、ネクステージが最終的に少し乗せてくれるだろうと信じ即決をしないで金額をネクステージに伝えた所、
「その金額ですか?ちょっと相談します。」と言われ連絡が来なかったのでこちらから連絡をすると「うちでは出せないです。」かなりあきれました。
そっちが出すと言うから他社を断ったのに。

引用元:みん評

ネクステージ(車買取)良い口コミ

走行距離の多いフィットを買い取っていただきましたが、他社より高価格の買い取りでした
支払いも中三日ほどで振り込まれ減額等は一切ありませんでした。
一番ありがたかったのは、車を通勤で使用していたため、次の車の納車前日まで乗ることが出来た事です。

引用元:みん評

見積査定の依頼をパソコンに入れた途端、秒で色んな会社から電話が来て3社が同じくらいの時間に自宅まで来ました。いろいろ手数料もあると思いますが、振込金額で提示をお願いしたところネクステージさんが車の移送も込みで一番良い値をつけてくださり買取をお願いしました。担当の方の説明も良い事ばかり言うのではなく適切でとても好感が持てました。
振り込みも車を引き取って書類が揃えば1週間以内にはというお話でしたが公共機関のお休みを除いて4日で手続きしてくださいました。

引用元:みん評

一括サイトで申込。たまたま近くにいた、とすぐに来訪。
若い男性が二人(一人は近所の査定が急遽キャンセルになったとのこと)でみえました。
ネットでは悪い評価が多かったので少し不安でしたが、礼儀正しく熱心に丁寧に査定していました。
残念ながら成約には至りませんでしたが次回買い取りを依頼する事があればこの二人ならばお願いしたいと思いました。

引用元:みん評

一括査定を申し込み、3社から連絡があり、翌日初めにネクステージに行きました。その後あと1社に行こうと思ってましたが、対応してくださった方の接客対応が良く、いい値段をつけて下さったので買い取っていただきました。

引用元:みん評

まだ4,5社の査定が残っていましたが、契約してしまいました。もちろん買取価格にワタシも大満足でしたが。この担当者はいわゆるやり手の営業マンですが嫌味、強引なところが無く、ネクステージの貴重な人材だとおもいました。

引用元:みん評

店舗の営業マンによってかなり差があります。

満足している方の大半は買取金額に満足している・営業マンの対応が良かった”という声がほとんどでした。

その逆で不満を持つ方は査定額を言わない・買い替えを強く進めてくる・営業マンの対応が悪い”等の声が多かったです。

ネクステージで車買取するメリット・デメリット

ネクステージで車買取を行うメリットとデメリットをまとめました。

メリットデメリット
  • オプションも査定評価してもらえる
  • 古い車や輸入車の買取もできる
  • 出張査定がある
  • 営業電話がしつこい
  • スタッフの対応が良くない
  • 具体的な査定額を教えてもらえない
  • 予定通りに入金がされない
  • 減額された

各メリット・デメリットについて以下で詳しく解説しています。

ネクステージ車買取のメリット3つ

ネクステージで買取してもらうメリット3つ

車買取のメリットはタップすると詳細が確認できます。

メリット①:オプションも査定評価してもらえる

ネクステージは人気のあるオプションや装備等などは、プラス査定となる可能性が高いです。

前述で申した通り、販売店を細分化し各専門店があります。
専門店には各ジャンルのプロフェッショナルが在籍しているため、中古車事情にも精通。

そのため【どんなオプションパーツが人気か・どんな部品が需要が高いか】などの情報も入り、査定額に反映してくれます。

メリット➁:古い車や輸入車の買取も可能

ネクステージは日本全国や海外に販売網があります。
古くて他では価値が安くなる車でも高く売れる場所を把握していることで、高価買取も可能と。

また輸入車の正規ディーラーも系列店舗として持っています。

輸入車の知識も数多く持っており、多くの買取店が懸念する外車でも高価買取が可能です。

メリット③:出張査定がある

ネクステージでは出張査定も無料で行っています。

店舗が近くなくても、出張査定を依頼することで愛車の買取を行うことが可能です。

ただ出張査定の場合はトランクを開けたりもするので、十分な査定が行えるくらいの場所を確保しておきましょう。

出張可能店舗に関しましてはネクステージ公式サイトをご確認ください。

オプションも査定評価に含まれるのは、愛車へこだわりのある方からすると魅力的なメリットと言えます。

また遠方でも出張査定をしてくれるので、安心して査定依頼が可能です。

ネクステージ車買取のデメリット5つ

ネクステージで買取してもらうデメリット5つ

車買取のデメリットはタップすると詳細を確認できます。

デメリット①:営業電話がしつこい

ネクステージは”営業電話がしつこい”という口コミが多くありました。

実際の営業電話に関する口コミは以下です。

朝早くから数十件と電話がかかってくるようです。

電話しない”と言ったのにも関わらず、何度もまた電話をかけてくるケースもあるので安易に申し込むのはおすすめしません。

デメリット➁:スタッフの対応が良くない

ネクステージの口コミを見ていて一番多く見受けられたのが「スタッフの対応の悪さ」でした。

実際のスタッフに関する口コミは以下です。

買取査定を依頼。忙しい時期もあって出張査定が可能かと尋ねたら快諾。〇日〇時で他社と被るかもと伝えると態度が一変。同じなんてありえない・一桁しかつかない・店舗に来てほしい等々。無理ならやめると言ったら確認し折り返しますと回答したが2日過ぎても返事はなし。社会人として無責任な発言は控えるなんて当然。社員教育してる?

引用元:みん評

車の査定をお願いしたのですが、契約を取るために脅しをしてきたり、嘘を平気でついてきたり、相手によって態度を変えたりととにかくひどいです。さらに、帰ってくださいといってもしつこく粘ってきます。

引用元:みん評

自宅前は生活道路の為、止めないでと事前に2回もお願いしていたが、自宅前にアイドリングのまま止めっぱなし。査定も8分で終了。
口頭で相場だけ述べてとっと帰る営業担当

引用元:みん評

スタッフ教育が行き届いていないのか、お客様に嫌悪感を与えてしまう接客は大きなデメリットと言えるでしょう。

”嫌だな”と思う方が実際に多く居るのが事実ですので、不信感を抱いたらすぐに断るのが得策だと言えます。

デメリット③:具体的な査定額を教えてもらえない

ネクステージで実際に査定をしてもらった人の中では、具体的な査定額を教えてもらえなかったという声も多くありました。

実際の査定額に関する口コミは以下です。

色々と、調べて査定をしてもらったが、
他社の買取価格を、言わないとネクステージでの査定額を言わない
金額を言いたくないと言うと、自社の査定額を教えくれなく挨拶も無く、そのまま帰っていきました。

引用元:みん評

20分ほどで終わりますからといわれ、外で待つ。
1時間以上かかり、その間何度も今日、持ち帰れれば頑張りますと言い、何度も電話で上司とはなして具体的な金額の提示がない。家の中で子供が泣き始めたので、あやしに行きたいので早々に切り上げようとしても、あと5分で終わりますからを繰り返し終わらないので、もう御社には売るつもりないですと切り上げてもらった。

引用元:みん評

先日車を査定してもらったんだけど、その後全く値段の査定結果の連絡がありません
こんな業者ってあるんですね。

全くの期待外れでガッカリしました。

引用元:みん評

査定額は買取に置いて一番重要な部分になります。
他社より高く買い取るとは言っても、査定額を教えてもらえないことは不信感へと繋がるようです。

しっかりと”自社ではいくらで買い取れるのか”を教えてくれる業者選びをオススメします。

デメリット④:予定通りに入金がされない

買取成立後にネクステージから提示された日程にもかかわらず、入金がされないという方も居ました。

実際の入金に関する口コミは以下です。

書類の揃っていたので車をすぐに引き揚げてもらい 3営業日後に入金すると契約書に書いてあるのにかかわらず 入金がありませんでした。 ネクステージからなぜ、入金が無いのか の説明の無し 担当に連絡するも 調べて連絡しますと言って そのまま 連絡無し

引用元:みん評

一括査定で来て頂き、営業マンの方は愛嬌もよくいい感じだったので、他社断り契約し、すぐに契約書類、車も入庫し、3営業日以内には振り込みしますて、事だったが、当日になり不備があるため入金できない。
次の約束の入金日にも、入金されていない。こちらから確認したら、また書類不備💦で入金されませんでした。すみませんて回答。

引用元:みん評

振込み日を予告しておきながら振込みしない
理由についても回答一切無し。信用ゼロです。

引用元:みん評

入金予定日が決まっているのにも関わらず、予定通りに入金されないのは買取業者としては致命的です。

買取成立後も不安を抱えたまま入金を待つことになるので、ストレスを感じる方は少なくないと言えます。

デメリット⑤:減額された

ネクステージの口コミに中に減額されたという口コミがあります。

買取の依頼をしました。希望額に近づけますと言いながら、最初に伝えて把握していないといけない情報を確認もせず、勝手に減額提示

引用元:みん評

ネットを通して5社に見積もりして貰い、その中で1番買取り金額が高く2日後 売ろうとしたら言ってた金額で買取りしないと…。急に変更して他社より安い金額を提示して来る悪徳業者。ここの買取り金額が良かったから他社を断わったのに、とても気分が悪くなりました。

引用元:みん評

査定額を提示していた額から減額するのはあってはならないことです。

ネクステージの評判を下げる一つの原因と言えるでしょう。

良いなと思えるメリットがあるとはいえ、デメリットと感じる部分が多いようです。

入金や減額に関しては買取業者として最も起こってはならないトラブルとも言えます。

【ネクステージで車売却を検討中の方向け】愛車は複数の業者に査定してもらおう

一括査定サービスなら損を防げる

車売却を考えている人で”ネクステージだけ”に査定依頼を絞ると、買取額で損をする可能性があります。

1社だけに絞ると相場が分からず、平均相場またはそれ以下の金額でも気づくことができないからです。

損をせず愛車を売却するためにオススメなのが『一括査定サービス』です。
一括査定は売りたい車の情報を一度入力するだけで、複数の買取業者に査定依頼ができるサービス。

1社だけに絞った方法と、一括査定を通して査定依頼する方法でどのくらい差があるのかまとめてみました。

一括査定あり
でネクステージに査定してもらう
一括査定なし
でネクステージに査定してもらう
査定額平均相場または+10万~30万円ほど高い査定になる可能性が高い平均相場またはそれ以下の査定
相場わかるわからない
買取額の交渉他社と比較し交渉しやすい交渉しにくい
最終決定ネクステージを含めた複数の業者から選べるネクステージ以外の選択肢がない

一括査定を通して申し込んだ買取業者は、”他社にも査定依頼をしていること”を各業者も把握済みです。
そのため交渉しなくても、最初から高額査定を出す傾向にあります。

実際一括査定を利用した方の口コミ

実際に口コミにある通りネクステージも、一括査定を通すことで他社を気にして高額査定を出すようです。

またネクステージで対応が悪かったりトラブルが起きそうな時も、他の業者へ売却できるという選択肢になります。

当サイトオススメの一括査定サイト【カーセンサー
カーセンサーLP画像

画像引用元:カーセンサー公式サイト

カーセンサーは提携業者が1,000社以上最大30社に同時に申し込める大手のサイトになります。
数多くの提携業者の中にはネクステージもあるため、複数業者と共に申し込むのにピッタリです。

また全国どこからでも査定が可能なため、お住まいの地域や店舗の有無に関わらず申し込みができます。

電話連絡の時間帯指定や、メール連絡希望することが出来る点も大きなメリットと言えるでしょう。
電話のしつこいネクステージもカーセンサーを通してメール希望することで、電話を減らすことが可能です。

カーセンサーを利用した方の実際の口コミ

調査方法:WEBアンケート(クラウドワークス
調査エリア:全国
調査対象:カーセンサーを使用した人50名
年代:20代~50代
調査期間:2020年11月上旬

対応や説明が分かりやすくとてもスムーズに話を進める事が出来ましたし、親切で良い買取り業者さんを紹介してもらえました。連携している業者さんもとても多いようなので沢山査定をしてもらえ納得出来ましたし、結果初めに提示された金額より高く売れたので大変満足しています。

-りゅうさん(30代・男性)
最も高い買取額:40万円
総合評価:とても満足

実際に査定のために登録をし、1ヶ月以内に売却できたので大変満足しています。多くの人が見ているということが実感できました。査定額も想定以上の金額で査定されたので、良い臨時収入となりました。今後また車を売却する際は利用したいと考えています。

-やまぴーさん(30代・男性)
最も高い買取額:100万円
総合評価:満足

※最大30社の業者に査定依頼が可能※
カーセンサーで
複数業者に査定依頼をする

※入力は90秒で完了!※

カーセンサー公式サイト

※タップすると記事に飛ぶことができます

>>カーセンサーの口コミ・評判はこちら

カーセンサー以外の一括査定も以下記事でご紹介しています。
>>「車一括査定サイト」ランキングTOP5!おすすめのとこだけ厳選して紹介

ネクステージに関するその他のQ&A

Q1.ネクステージでカーローンを組むと金利が高い?

結論から申しますとネクステージのローン金利は9.8で、銀行やディーラーが提供する自動車ローンより高いと言えます。

高い理由としてはローン金利の一部がネクステージの収益となるからです。
ネクステージが提供している信販会社『ジャックス』の金利は9.8%の大体半分で、残りの差分はネクステージの収益になります。

ローン金利を安くすることもできますが、5.9%が限界です。

またネクステージでは”一括払い希望なのにローン支払いにさせられた”との声もあります。

オプションや点検代、ローンの手数料で利益を上げている様です。
一括で購入したいと言いましたが営業に強制的にローン組まされました。変更は出来ない言われ、直接ローン会社に連絡して変更してもらいました。

引用元:みん評

無理やりローン払いにさせられないよう気を付けましょう。

Q2.トラブル発生時や問い合わせ時のコールセンターは?

ネクステージでトラブルが起こったり、なにか不満を伝えたいときは以下の問い合わせ先をご利用下さい。

お問い合わせフォームでのお問い合わせhttps://www.nextage.jp/contact/
カスタマーセンターへのお問い合わせ
■店舗・サービスに関する問題・トラブルのご相談、当社へのご意見・ご要望
0120-783-711
JPUC車売却消費者相談室0120-93-4595

ネクステージが対応してくれない・回答が不十分と感じた場合はJPUCに相談しましょう。

JPUCとは一般社団法人日本自動車購入協会で、中古車買取業界における消費者トラブルの解消を目的に活動している団体です。

安心して利用できる団体もありますので、何かあった際はぜひご利用ください。

Q3.100円でオイル交換できるって本当?

次回の車検でネクステージを利用してもらうための宣伝キャンペーン

結論から申しますと、ネクステージでは100円でオイル交換が出来るキャンペーンを行っています

原価より安くオイル交換を提供する一つの目的としては、次の車検でネクステージを利用してもらうため。

実際にオイル交換を利用した方の口コミ

高品質なSP規格のオイルを使用で、作業スタッフも国家資格を持つ整備士なので安すぎて不安な方もご安心ください。

ただ注意点が以下4点あります。

  • 全店舗では実施していない
  • 輸入車・ディーゼル車・事業用車両・車検不適合車は対象外
  • オイル交換後に車検の営業連絡がくる
  • 事務的でオイル交換だけはあまり歓迎されない雰囲気

オイル交換は全店舗では行っていないため、必ず実施店舗か確認をしましょう。

またオイル交換時に車検証のコピーを取られ、車検の時期に連絡がきます。
車検に関する連絡が不要な方はその旨を、ネクステージにあらかじめ伝えておきましょう。

Q4.ネクステージのタイヤ保証って必要?

結論から申しますと、入っていると安心と言えます。

タイヤ保証の内容としては以下の通り。

軽自動車普通車輸入車
加入金額7,990円9,900円11,000円
保証金額5万円10万円10万円
保証期間2年間2年間2年間
保証内容パンク時のタイヤ代を保証
※タイヤ交換工賃は保証に入っていないため別途支払いが必要
保証条件納車時に付けてるタイヤまたはネクステージで購入したタイヤのみ

上記の保証は1本だけタイヤ交換が必要な時でも、4本全て新品に取り換えとなります。

パンクしている1本のみでいいという人には上記の保証は割高となるでしょう。
愛車となる車のタイヤの金額を調べて、保証に入るかどうか決めるのも一つの方法です。

Q5.ネクステージの中古車は値引きできる?

ネクステージでは他店と比べても安い価格を設定している車両が多く、値引きは難しいです。

ただ中古車購入時の諸費用・オプション・保証を抑えることで値引きができます。

諸費用は法定費用の他に登録や代行費用などが含まれているので、ご自身で行える登録や申請は削減してもらいましょう。

またオプションや保証など無断でつけられていることがあるので、ハッキリと断り金額を抑えることも可能です。

※タップすると記事に飛ぶことができます

>>中古車の値引き交渉術をご紹介!

Q6.ネクステージの取り寄せ費用はいくら?

地域によって金額が異なる

ネクステージの取り寄せ費用は地域等によって異なるため、明確な金額は提示されていません

そのため取り寄せ費用が気になる方は、実際に店舗に問い合わせて確認していただく必要があります。

ただ中古車販売店で取り寄せを行った際にかかる費用の目安としては以下をご参照下さい。

中古車販売店取り寄せ費用

  • 遠方の店舗=5~8万円
  • 近くの店舗=2~5万円

軽自動車・ミニバン関係なく上記の費用がかかります。
ネクステージでも数万円の取り寄せ費用がかかると思っておくといいでしょう。

ネクステージの利用は口コミや評判を調べたうえで行おう

今回はネクステージの評判を口コミをもとに解説しました。

口コミを調べてみるとユーザーからの悪い評判があるのも事実。

ネクステージを利用する際は慎重に調べたり、カーセンサーやプロが車を探してくれるズバットなどの利用もご検討ください。