試乗車落ちの中古車を買うのはやめた方がいい?メリットやデメリットから向いてる人を紐解く

試乗車は買わない方がいい?

中古車の中には一般的に使用されていたものだけでなく、車販売店で利用されていた『試乗車』も一緒に売られているのはご存じですか?
試乗車は中古車の中でも故障もなく綺麗な中古車と言われています。

本記事ではそんな試乗車とは何か、購入するメリットやデメリットはあるのかなどを紹介。

結論から言うと、試乗車購入にはいつくか注意点はあるもののメリットが多いのは事実です。

中古車ほどではないものの新車より安く手に入るので、費用を抑えたい人は選択肢に入れてみましょう。

\試乗車の購入ならズバット車販売/

試乗車を検討しているなら、中古車販売サイトのズバット車販売がおすすめ。

ズバット画像引用元:ズバット公式サイト

ズバット車販売では毎日500台もの中古車を入荷しており、試乗車も取り扱っています。

試乗車を希望していることを伝えると、知識豊富なスタッフが候補の車を無料で提案してくれるので失敗を極力防ぐことが可能。

また購入した車には更新なしで利用できる10年保証が付いており、エンジンやETCなどの修理代が実質かからないのも大きなメリットです。
※保証は1年目は無料、2年目から有償となります。

やりとりは電話で行うので、対面で営業されるのが苦手という方も安心して利用してみてください。

\試乗車を含めて理想の車を見つける/
ズバット車販売に提案してもらう 登録は35秒で完了!

そもそも試乗車とは?

新車登録している車

試乗車は購入を検討しているお客様に実際に公道を走ってもらうために用意された車です。

ナンバープレートを取り付けて「新車登録」しており、走行距離が数百キロ走行している車両が多いのが特徴。

また実際にディーラーや販売店などで試乗するために使われていた車は「試乗車落ち」とも呼ばれています。

【注意】試乗車と展示車は同じではない!

試乗車と展示車もデモカーという言葉で一括りにされている為、同じものとして捉えられがちです。

しかし展示車は店内・店外で展示するためだけに用意された車両
ナンバープレートがついていない、つまり新車未登録車(未使用車)ということになります。

「走っていないけどいろんな人が触ってるから中古」というわけではないので注意しましょう。

試乗車を中古車として購入するメリット

購入するメリット4つ

試乗車のメリットをまとめると主に以下の4点です。

  • 中古車としては新しいものばかり
  • ディーラーが使用していたという信頼性と一定の品質
  • オプション付きやいいグレードのことが多い
  • 傷や外観を心配する必要が無い

各メリットについて詳しく解説していきます。

①中古車としては新しいものばかり

一般の中古車と比べると、試乗車はまだ発売されてから数か月または1年程度しか経っていない新しいものが多いです。

普通の中古車では1回目の車検を迎える前のものには都合よく出会いにくいので、購入する上で最も大きなメリットとも言えます。

「車が欲しいけど安く新しいものを求めている」という人にはもってこいです。

②販売前には必ず整備を行う

試乗車はディーラーで使われていたため、整備などがしっかり行われています。

お客様に実際に乗っていただく車で何かあった際は、売り上げにかかってくることも。
そのため不具合が出ていたとしても必ず手を抜かずに対処されてから販売するんです。

車に関わるプロが整備している車というのは、信頼に優れた車と言えるのではないでしょうか。

③オプション付きやいいグレードのことが多い

お客さんに見てもらうための車ですので、オプションやグレードがいいものというケースが多いです。

  • カーナビ
  • リアモニター
  • 衝突軽減ブレーキ

etc….

カーナビなどは最初からついていれば後から買わなくても問題なし。

試乗車とはいえ、お客様に実際に乗っていただく車なのでいいものを取り揃えるのでしょう。

最低グレードで何もついていないなんて車はほとんどありません。

④目立つ傷や汚れはほとんどない

試乗車は店舗でしか使用されていない為、中古車でありがちな大きな傷や汚れも心配する必要はないと言えます。

使用されていたためキズや汚れが一つもついていないというわけではないものの、パッと見えるような傷はついていないくらい。

気になってしまう方はコンパウンドなどを使用すれば綺麗になるケースもあるので、ぜひ試してみてくださいね。
※コンパウンドとはボディ表面の傷を消すための研磨剤

試乗車を中古で買うデメリット

試乗車を買う際はメリットだけではなく、以下のようなデメリットもつきものです。

  • 中古車として見ると決して安いとは言えない
  • 実際に使用されていたため、程度や状態には差がある
  • 人によっては必要のない過剰なグレードやオプション
  • いつも希望の車があるわけではない(色やオプションを選べない)

メリットでも申したように、中古車としては非常に条件の良いものですが、価格面では特別安い車ではありません

そしていくら状態が良いとは言っても未使用車とは違い、実際に走行していたもの
沢山の人が触り中にはそれなりの距離を走っている車もあります。

過度の期待はしない方が良いですし、状態の見極めは必要となるでしょう。

試乗車の中古車購入が向いている人

試乗車の中古車購入が向いている人は以下です。

  • 使用年数が少ない中古車を探している人
  • オプションが多くついている車が欲しい人
  • 特に外観へのこだわりがない人
  • 金額に余裕がある人

試乗車は6か月~1年程で中古車として販売されるため使用年数は少ないと言えます。
そして試乗車としてお客様に使用していただく車としていいオプションがついているケースが多いです。

試乗車は外観を選べないため、こだわりはない・いい車に乗れればいいという人向けになります。

何より決して安い買い物ではないため、金額に余裕がある人の方が向いていると言えるでしょう。

試乗車の購入が向いていない人

以下に当てはまる方は、試乗車の購入を見送ることをおすすめします。

  • 最低限の装備で乗りたい人
  • 細かい部分が気になる潔癖の人
  • 車の外観にこだわりがある人
  • 金額に限度がある人

いいオプションがついていても、最低限のもので十分な人やこだわりがない人にとったら無駄なものになってしまいます。

また試乗車としていろんな人が触ったり乗っている為「誰も触っていない車がいい」という方には正直おすすめできません。

何より試乗車では外観は選べませんし、金額も安く抑えるのは難しいです。

一つでも引っかかる点があった方は、新車か一般的な中古車の購入 を検討するのが無難と言えます。

中古の試乗車はどこで買える?金額と見つけやすさで比較

最初はディーラーその次に一般的な中古車販売

試乗車はディーラーから購入する方法か一般的な中古車販売で購入する2つの方法があります。

試乗車の見つけやすさ 金額
ディーラーが行う中古車販売 ×
一般的な中古車販売

試乗車はディーラーで使われていたものなので、まずはディーラーに話を聞いてみましょう
そこで運よく出会えた場合は、購入したい旨を伝え詳しく話を伺ってみてください。

しかしディーラーで購入する場合は1年経過しても新車の金額から16%程しか値下がりしていないため、特別安い車とは言えません。

もしディーラーで満足のいかない購入額を提示されたら、一般の中古車販売店から探すのがおすすめ。

一般的な中古車販売店・サイトにも試乗車は流れてきますが、価格が安く設定されていたり値引きもしやすい傾向にあります。

ですが良質な中古車は探している人も多いために、売りに出されるとすぐに買われてしまうことがあるため見つけた際はすぐに決断が必要です

値引きのチャンスあり!中古の試乗車購入は「ズバット」がオススメ

ズバット

画像引用元:ズバット公式サイト

「試乗車を探してるけどなかなかタイミングが合わず見つけられない‥」
「わざわざお店を回るのがめんどくさい・・・」

そんな方にオススメしたいのが中古車販売サイトの『ズバット』です。

ズバットは希望の条件を入力するだけで、プロがご希望の車を見つけ提案。
公開車両だけでなく非公開車両からも探し出せるので、ディーラーには出回っていないような試乗車が見つかるでしょう。

また「〇万円以内で購入できる試乗車」といった細かい指定も可能なので、思わぬ安値で販売されている試乗車が見つかる可能性も。

もちろん提案してもらうだけなら完全無料 なので、販売店を回る前にお話を伺ってみてくださいね。

※毎日約500台を仕入れ※
ズバットで試乗車を
探してみる
※お申し込みは35秒で完了※

試乗車を購入する際のチェックポイント5つ

チェックした方がいいポイント5つ

試乗車を購入する際のチェックポイントは以下の5つです。

  • 金額・その他の費用
  • 車の状態
  • 車検の残りの期間
  • 保証期間
  • グレード・オプション

試乗車を購入する際に車両の本体の金額にプラスで、どのくらいの費用がかかるのか聞きましょう。

総額が新車が買えてしまうなんてことになる可能性もありますので、相場などをよく調べたうえで検討してみてください。

また人によっては求めてないグレードやオプションで無駄に感じる場合があるので、確認し無駄と感じるなら購入を考え直すことをオススメします

中古の試乗車に過度な期待はしないようにしよう

試乗車は一般的な中古車に比べ綺麗であるケースが多い傾向、でも過度な期待はしないようにしましょう。

グレードやオプションなどもあり、金額も特別安いわけではありません。

ですが新車よりも安く他の中古車よりいいものが手に入るので、試乗車は中古車購入の視野に入れてみてくださいね。

 

【買い替えの場合は一括査定でいくらで売れるのかチェック!】

今現在お持ちの愛車を売り、買い替えようと思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

買い替えを考えている方は、下取りや売却に出す前に一括査定サイトでご自身の車がいくらで売れるのかを確かめてみましょう。

一度の依頼で複数業者の査定額を比較できるので、中古車買取店に直接出すよりも高価査定額が見つかりやすいです。

オススメの一括査定サイトは『カーセンサー』

カーセンサー

画像引用元:カーセンサー公式サイト

大手のリクルートホールディングスが運営を行っているだけあって、提携業者数が1000社以上です。

一度に申し込める業者数も30社 と多く、業者同士が競い合い他社に取られぬよう高額査定が出やすくなります。

査定は完全無料なので、買い替えをご検討の方は是非依頼してみてくださいね。

※メール連絡の希望も可能!※
カーセンサーで愛車の
買取額を調べる
※お申し込みは90秒で完了!※

▼カーセンサーについては、以下の記事でも詳しくご紹介しています。

カーセンサー(一括査定)の口コミはやらせばかり!?悪い評判を調査して実態をまとめました

その他の一括査定サイトは以下ページでも紹介しています。

>>【2021年最新】車一括査定サイトランキングTOP5!本当におすすめのとこだけ厳選して紹介