KINTOの車種一覧を月額最安値とともにご紹介!KINTOが若者に選ばれる4つの理由とは?

KINTOでお得に乗れる車種はどれ?

最近どんどんと知名度を上げているカーリースサービスですが、中でも人気No.1なのがトヨタの新車に乗れる「KINTO」です。

トヨタの人気車種に初期費用0円、しかも低価格で乗れるとあって特に若い世代から支持を得ている「KINTO」。

当記事ではKINTOの人気の理由はもちろん、KINTOで乗れる車種の一覧を一挙にご紹介!
KINTOで一番お得な車種もランキング形式でご紹介します!

「トヨタの新車はさすがに買えない…」「保険等級が低くてマイカーを持つには維持費がかさむ…」

そんなアナタにこそKINTOはオススメですので、まずは当記事でめぼしい車種を見つけてみてくださいね!

KINTO

画像引用元:KINTO公式サイト

「KINTO」はトヨタの新車に乗り続けることができるカーリースサービスです。

KINTOならではの利用するメリットはこんなにたくさんあります!

  • 月額制でトヨタの新車に乗れる
  • 車検・保険料・メンテナンス込みでずっと定額
  • 審査~契約までWeb上で完結するから手間いらず
  • 初期費用0円(頭金不要)で車が手元に来る
  • 指定のクレジットカードで払うとキャッシュバックあり

「車は購入しなくても乗れるもの」という概念をいち早く提唱し、サービスを開始・展開してきたKINTO。

利用者の中には月々の車にかかる費用を抑えられる分、生活の質を上げることができたと満足する声も続々と上がっています。

【独自調査】KINTOの実際のユーザーからの口コミ

タイヤ交換などのメンテナンスもしてくれますし、サービスはかなり充実しています。数年ごとに車を乗り換えたいと思っている人にとっては、新車を買うよりもかなり安くつきますし、コスパは最高です。海外転勤が決まった時は違約金無しというサービスも嬉しいです。

-ゴンザレスさん/30代/男性
契約した車種:ルーミー
選んだ理由:決まった額でお金の管理がしやすい
月々の支払い:約38,000円

最近の車は安全機能や走行支援機能などの進化がとても早く思えます。 日常に欠かせないものは、最新のものが当たり前に便利にきまっていると思っています。 スマホも車も日常には欠かせないアイテムなので、KINTOというサービスは車の替えやすさや、お金の管理のしやすさなどを含めとても理にかなったサービスだと自分自身は思いました。 古いものを長く大切に使うのも大事なことだとは思いますが、便利なもの、サービスを生活に取り入れてQOL(Quality of Life)をあげられることも大切かと思いました。

-KINTOしましたさん/30代/男性
契約した車種:ヤリスクロス
選んだ理由:決まった額でお金の管理がしやすい
月々の支払い:43,670円

定額制なので、非常にお金の管理がしやすいと思いました。常に車に乗るわけではないので、必要な時に車に乗っているという感じなので。軽ですと、都会でもスイスイ走りやすいので車種も気に入ってます。また、最初の契約段階で車に手を出すハードルが少ないと感じました。

-とりっちさん/30代/男性
選んだ理由:決まった額でお金の管理がしやすい
契約した車種:パッソ
月々の支払額:37,510円

【口コミ調査概要】

調査方法:WEBアンケート(クラウドワークス
調査エリア:全国
調査対象:KINTOを使用した人25名
年代:20代~50代
調査期間:2021年6月下旬

特に任意保険の等級が低い若い方にとっては、保険料も全てコミコミのKINTOなら維持費も問題なし◎

若い世代にダントツの人気を得ているカーリースサービス、それがKINTOなのです!

\安く賢く車に乗るなら/
KINTOでお得に
トヨタの新車に乗る
※審査申し込みまでWebで完結※

▼「KINTOのリアルな評判・口コミが知りたい!」という方は以下記事をご覧ください。
>>【高い?】KINTO(キント)の評判・口コミってどうなの?利用した25人に聞きました!

そもそも「KINTO」とはどんなサービス?

そもそもKINTOとは?

KINTO」とは、トヨタの新車に月額制で乗れる車のサブスクリプションサービスです。

いわゆるカーリースと呼ばれるサービスで、月額は残価を差し引いた車両価格を利用月数で割って算出します。
通常通り購入するより割安で車に乗ることができるというわけです。

ちなみに月額の中に含まれる料金は以下の通り。

  • 任意保険(車両保険含む)
  • メンテナンス(故障修理含む)
  • 車検※5年・7年プランのみ適用
  • 税金諸費用(自動車税・重量税・自賠責保険料)

上記が全てコミコミで月額制のため、車にかかる費用を常に平準化・一本化できます。

取り扱っている車種は全て新車、しかもトヨタの人気車種ばかり
KINTOを利用すればトヨタの新車に安く賢く手軽に乗れちゃいます!

【ラインナップ一覧】KINTOで乗れる車種はコレ!

ここからはKINTOで乗れる車種の一覧を、月額最安値とともにご紹介していきます!

月額は均等払いの場合の価格帯ですので、ボーナス払いを利用すればもっと月額を抑えることも可能です。

ぜひご自身の生活スタイルやライフステージに合わせて選んでみてくださいね!

コンパクトタイプ一覧

コンパクトカーは小型乗用車(5ナンバー規格)で全長が4.2m、エンジン排気量1,500cc以下の車を指します。

取り回しのしやすさから、免許取り立ての初心者の方からシニアの方まで幅広い層に人気です。

燃費も良く元々の車両価格も低いため、KINTOならかなり手頃な価格帯で契約できます。

ルーミー

ルーミー

画像引用元:KINTO公式サイト

月額33,000円(税込)~

すっきりとしたコンパクトサイズながら居心地バツグンの広さが魅力的な「ルーミー」。

後席足元と頭上には特に開放感があり、乗っている人にコンパクトカーである窮屈さを感じさせないゆとりがあります。

ブレーキ制御付誤発進抑制機能などの次世代スマートアシストが搭載されており、コンパクトながら安全性は充実

シャープなデザインのカスタムか、カジュアルなスタンダードかの2つのフロントフェイスから選べる点も魅力的です。

ヤリスシリーズ

ヤリス

画像引用元:KINTO公式サイト

月額33,330円(税込)~

欧州カー・オブ・ザ・イヤー2021を受賞した「ヤリス」。

開発段階から欧州のコンパクトカーをライバルとし、渡り合うために進化し続けてきたことは大きな特徴と言えます。

コンパクト化と軽量化を徹底的に追求することで、軽快な走り優れた燃費性能を両立させた車体です。

KINTOでは2WD・4WDの他に、「ヤリスG”KINTOツーリングセレクション”」「GRヤリス RS」「GRヤリス RZ”High performance”(マニュアル車)」の用意もあります。

好みで選べるラインナップはさすがトヨタ公式のカーリースサービスと言ったところでしょう。

パッソ

パッソ

画像引用元:KINTO公式サイト

月額33,990円(税込)~

丸みを帯びた可愛らしいデザイン運転のしやすいコンパクトさから、特に女性から大人気の「パッソ」。

免許取り立てで運転が苦手という方にもおすすめの1台です。

選べるボディカラーはなんと15色もあり、フロントデザインも2つ用意されているため個性的に車を乗りこなしたい方にもピッタリ!

前後の障害物を検知して警告してくれるコーナーセンサー付きのため、駐車も楽々です。

アクア

アクア

画像引用元:KINTO公式サイト

月額37,950円(税込)~

スマートなスタイルと上質なインテリアに加え、抜群の低燃費が魅力のコンパクトカー「アクア」。

シンプルで上質なデザインは、運転のしやすさ居心地の良さを生んでいます。

圧倒的な低燃費ながら、ハイブリッドカーの走りを革新する力強い走りを両立。

「パーキングサポートブレーキ(前後方静止物)」など最新の安全装備も充実しており、まさに全てが揃ったコンパクトカーです。

カローラスポーツ

カローラスポーツ

画像引用元:トヨタ公式サイト

月額46,750円(税込)~

低重心で逞しいシルエット、エモーショナルなエクステリアを備えた「カローラスポーツ」。

見た目の美しさを持ちながら、軽快な走り低燃費を両立した選べるパワートレインは必見です。

「楽しい走り」に徹底してこだわったサスペンションは、世界各国の道を約100万キロ走ってチューニングを重ねています。

スポーティーなスタイルとは裏腹に想像以上に扱いやすいサイズ感で、安全性能もバツグンです。

SUVタイプ一覧

SUV(スポーツ・ユーティリティ・ビークル)は、アウトドアやスポーツでの利便性を考えて生まれた車です。

現在では街乗りでも取り回ししやすいサイズ感の車種も増え、外観のスタイリッシュさから世界的にも大人気のボディタイプ

SUVに憧れている方は、ぜひKINTOで安く・賢くお目当ての車種に乗っちゃいましょう!

RAIZE

ライズ

画像引用元:KINTO公式サイト

月額39,270円(税込)~

アウトドアテイストのカッコいいデザインと運転のしやすさを両立したコンパクトSUV「ライズ」。

大きなタイヤでSUVらしさを出しつつ、コンパクトカーと同レベルの小回り性能も兼ね備えています。

高さと幅にゆとりを確保した大容量の荷室は、最大369Lもの荷物が収容可能

デザイン・性能・機能性が全て揃ったバランスの良いSUVです。

ヤリスクロス

ヤリスクロス

画像引用元:KINTO公式サイト

月額39,380円(税込)~

コンパクトSUVトップクラスの低燃費を誇る「ヤリスクロス」。

18インチの大径タイヤでアウトドアテイストをまといながら、全体的に洗練されたデザインにまとまっています。

たっぷり積める荷室容量は390Lもあり、レジャーやアウトドアにはぴったり。

SUVとしての力強い外観と広い荷室に加え、コンパクトカー並みの低燃費を両立させた車両です。

C-HR

C-HR

画像引用元:トヨタ公式サイト

月額50,270円(税込)~

ひと目見れば分かるほど力強い個性をまとう「C-HR」は、大人が選ぶモダンで知的なSUVのかたちを目指して洗練を重ねた外観です。

先進のハイブリッドシステムが、「気持ち良い」と実感できるシームレスな加速感を高次元で実現しています。

ドライビングの快適性を高める使いやすい室内ユーティリティと大容量の荷室は、アクティブなライフシーンにぴったり。

遊び心と上質感を融合させた、ワンランク上のSUVに仕上がっています。

ハリアー

ハリアー

画像引用元:KINTO公式サイト

月額月額54,010円(税込)~

流麗なクーペフォルムと上質な空間が魅力の都市型SUV「ハリアー」。

大人のさりげないセンスに彩られた空間は、ビジネスでもプライベートでも映える上質さをまといます。

多彩な先進装備は、ドライバーや同乗者にも心地よく快適な空間を演出。

まさにSUVの域を超えていくスタイルから人気のオシャレSUVです。

RAV4

RAV4

画像引用元:KINTO公式サイト

月額54,780円(税込)~

悪路を走破するオフロード性能と、オンロードでの快適性を兼ね備えたクロスオーバーSUV「RAV4」。

オフロードらしい“Adventure”、都会的な”Gグレード”の2種類のフロントマスクを設定しています。

遊び心あるインテリアもフロントマスクに合わせて選択可能。

鍛えられたボディに次世代の予防安全パッケージを全車に標準装備しており、安心感と上質な乗り心地を両立しています。

ランドクルーザー プラド

ランドクルーザープラド

画像引用元:KINTO公式サイト

月額59,290円(税込)~

圧倒的な存在感をかもす「ランドクルーザープラド」。

大自然でも都市でも映える重量感あるダイナミックなデザインで、人目を惹きつけます。

視認性を確保した大きなメーター類と規則正しく配置されたスイッチ類は、無骨で質実剛健なインテリアを演出。

頑丈なラダーフレームを採用することであらゆる道を走破するオフロード性能を有しています。

店舗に直接行けばランドクルーザーの取扱いもあるので、ご自身の希望に沿って選びましょう。

ミニバンタイプ一覧

室内空間が広く、大人数で乗車できることが魅力のミニバン

3列シート車・7~8人乗りの車を指し、幅広いシーンで活躍できるボディタイプです。

特に子育て世代のファミリーカーとして人気が高く、比較的小さめなミニバン(コンパクトミニバン)なら燃費も良く価格帯も低く設定されています。

お子さんの成長に合わせて、KINTOで気軽に車を乗り換えましょう!

シエンタ

シエンタ

画像引用元:KINTO公式サイト

月額43,560円(税込)~

大きすぎず小さすぎない、様々なライフシーンに適した扱いやすいボディサイズの「シエンタ」。

普段使いにジャストなサイズ感で、家族に嬉しい性能をたくさん詰め込んだ楽しい車です。

乗降がスムーズにできる低床・フラットなフロア、豊富なシートアレンジはお子さんのいるご家庭にぴったり

家族みんなでゆっくりくつろげる広々空間で、大切な思い出をつくりに出かけましょう。

ノア

ノア

画像引用元:トヨタ公式サイト

月額49,720円(税込)~

ゆとりのある車内空間を確保しつつも5ナンバーサイズに収まるサイズ感の「ノア」。

インパネ形状工夫による視界の良さやこまかいこだわりによる操縦安定性で、運転のしやすさもバツグンのミニバンです。

低燃費はもちろんのこと、スムーズな加速性能と静粛性からワンランク上の乗り心地を実現。

シートはレバーひとつでスライド操作を可能にし、まるでリビングのようなくつろぎ空間も楽々作り出せます。

ヴォクシー

ヴォクシー

画像引用元:KINTO公式サイト

月額52,580円(税込)~

ミニバンのカッコいいのど真ん中、と称される「ヴォクシー」。

都会的でスタイリッシュな外観と多彩なシートバリエーションで、アクティブなご家族にぴったりの1台です。

低速から高速まですべての運転領域でパワフルな走りを見せ、かつ低燃費・低排出ガスなど優れた環境性能も獲得。

運転席からボンネットフードが見えるため、車両の感覚がつかみやすく狭い道も安心して運転できます。

エスクァイア

エスクァイア

画像引用元:トヨタ公式サイト

月額53,130円(税込)~

審美眼に訴える精悍なマスクで人目を惹きつけるほど上質な外観を持つ「エスクァイア」。

インテリアは広さと上質さを兼ね備え、大人時間の質をさらに向上させてくれます。

頭上広々&出入りがしやすいラゲージは、日々の買い物にも充分な大きさ。

力強くゆとりのある乗り心地は、エモーショナルな走りをまさに体現しています。

アルファード

アルファード

画像引用元:KINTO公式サイト

月額65,780円(税込)~

ラグジュアリーな内装と堂々としたデザインが魅力的な大型ミニバン「アルファード」。

肘置きやオットマン(足置き)などの充実装備は、まるでファーストクラスのような座席です。

エクステリア・インテリアともに高級感にあふれており、ダイナミックかつ質感高いミニバンの代表格。

もちろんシートアレンジも多彩なため、大きな荷物をともなう移動も快適に過ごせます。

ヴェルファイア

ヴェルファイア

画像引用元:トヨタ公式サイト

月額65,780円(税込)~

よりクールなミニバンを追求して生み出された「ヴェルファイア」は、見るものを圧倒するスタイリングです。

最大830mmの超ロングスライドが可能なシートは、シンプルなレバー操作で簡単にリビングのような広い空間を作れます。

卓越した環境性能と走りの気持ち良さの両立させた車両かつ、静粛性を実現したことにより上質な乗り心地も獲得

走行中でも会話しやすい室内環境は、きっとご家族の絆を深めてくれるでしょう。

セダン・ワゴンタイプ一覧

コンパクトカー・SUV・ミニバン以外の車種をまとめてご紹介します。

2列シートで4人以上の乗車が可能なセダンは、スタイリッシュでクールなデザイン性です。

ワゴンはミニバン並みの汎用性・収納力を持った乗用車ですが、車高はミニバンよりも低いのが特徴。

車に実用性を求められている現在では需要が低めなものの、個性的なデザインからニッチなファンも多い車種です。

プリウス

プリウス

画像引用元:KINTO公式サイト

月額46,200円(税込)~

プリウス」と言えば低燃費の代表格と称される車両。

低重心ボディによる優れた操縦性気持ちの良いハンドリング、快適な乗り心地を楽しめます。

人工高額に基づき設計された室内空間は、プリウスならではのくつろぎ感です。

親しみやすいクリーンな表情のフロントデザインも、凛とした芯のある印象に仕上がっています。

カローラ

カローラ

画像引用元:トヨタ公式サイト

月額46,530円(税込)~

低重心でワイドな造形のデザインを持つ「カローラスポーツ」。

世界150カ国以上の国や地域で愛されるカローラがTNGAに基づき骨格を一新しました。
※TNGA:Toyota New Global Architecture(トヨタニューグローバルアーキテクチャー)

インテリアの細部に宿る意匠や質感は機能的なレイアウトを生み出し、これからのグローバルセダンとしてのベーシックを体現するスタイルです。

ガソリンエンジンとハイブリッドシステムともに、力強く爽快な走り優れた低燃費を実現しています。

「楽しい走り」に徹底的にこだわった新しいベーシックカーがカローラスポーツです。

クラウン

クラウン

画像引用元:トヨタ公式サイト

月額87,010円(税込)~

日本が誇る高級セダン「クラウン」の現行型は、クラウン史上最高にスポーティーな1台。

伸びやかなサイドシルエットを演出する6ラインウィンドウと、ボディ全体を後方に絞り込んだ造形で「ドライバーファースト」な車両です。

触感の良さや質感の高さ、見栄え・使用性にとことんこだわった内装は、五感に響く品質を徹底して追求しています。

高級車らしからぬ小回りの良さと乗り心地を両立させつつ、自然でなめらかな車両挙動も実現。

もちろん最新の安全性能もバッチリです。

カローラツーリング

カローラツーリング

画像引用元:トヨタ公式サイト

月額45,210円(税込)~

ワゴンスタイルでありながら低重心でワイドな造形を持つ「カローラツーリング」。

積荷に合わせて自在に変化するラゲージスペースは、シートアレンジ次第でなんと802Lもの大容量になります。

たっぷり荷物を積めるので、ライフスタイルを大きく広げてくれる1台です。

力強く爽快な走り優れた低燃費を実現しつつ、ワゴンながらも取り回しの良さまで有しています。

レクサス一覧

言わずと知れたトヨタの高級車ブランド(プレミアムブランド)であるレクサス

アメリカ合衆国で1989年から先行して展開され、日本には2005年から展開されています。

発売開始当初こそ欧州高級車に売上を押されていたものの、現在では環境性能やエコカー減税等からニーズが増加

メルセデスやBMWと熾烈な販売競争を繰り広げている、まさに日本が世界に誇るプレミアムカーブランドです。

UX

UX

画像引用元:カーセンサー

月額74,800円(税込)~
※ボーナス払い併用なら47,300円(税込)~

大胆かつ洗練された遊び心のあるデザインの「レクサスUX」。

タフな力強さ俊敏な走りを想起させるエクステリアは、周りの目を惹きつけること間違いなしです。

無駄や遅れのないスムーズなレスポンスで、発信の瞬間から気持ちの良いドライビングを感じることができます。

レクサス独自の「すっきりと奥深い走り」を体現しており、先進テクノロジーによってスマートドライブを実現しているのです。

RX

RX

画像引用元:カーセンサー

月額104,500円(税込)~
※ボーナス払い併用なら77,000円(税込)~

アグレッシブな個性はそのままにエレガンスを極めることで、遠目からもわかる個性を放つ「レクサスRX」。

エクステリアの艶やかさは見るほどに味わいを深めます。

一体感のあるなめらかで心地良い走りが特徴的で、高剛性・軽量ボディ構造は走りの根幹から鍛え上げられたもの。

シートに身体をあずけた瞬間から満足感に包まれるエレガントな室内空間は、さすが日本のプレミアムブランドです。

RC

RC

画像引用元:カーセンサー

月額130,900円(税込)~
※ボーナス払い併用なら103,400円(税込)~

クーペの魅力を描き出した、スポーティ&エレガントなデザインの「レクサスRC」。

美しく走ることを徹底的に追求したパッケージデザインで、重厚感のある車両安定性爽快なハンドリングが魅力です。

繊細な速度コントロールを可能にするリニアなブレーキ性能は、切れ味と走り心地をさらに高めています。

走りを心から楽しむために考え抜かれたインテリアで、ドライビングスペースから非日常な時間へと誘われるでしょう。

\あの高級車にも手が届く!?/
KINTOで憧れの車の
見積もりを取ってみる
※審査は来店一切不要※

【どの車種がお得?】KINTOの月額が安い車種ランキング

KINTOを利用するならどの車種がお得なのか、月額最安値が低い車種からランキング化しました!

第1位ルーミー(月額33,000円(税込)~)
第2位ヤリスシリーズ(月額33,300円(税込)~)
第3位パッソ(月額33,990円(税込)~)
第4位アクア(月額37,950円(税込)~)
第5位RAIZE(39,270円(税込)~)
第6位ヤリスクロス(39,380円(税込)~)
第7位シエンタ(43,560円(税込)~)
第8位プリウス(46,200円(税込)~)
第9位カローラスポーツ(46,750円(税込)~)
第10位ノア(49,720円(税込)~)

1位~4位まではコンパクトカーが占めており、やはり軒並みお得な価格帯設定にされていることが分かります。

大人気のトヨタSUVであるRAIZEヤリスクロスも、お手軽な価格帯から手が出せる点はとても魅力的。

しかもKINTOの場合、メンテナンスは全てトヨタの正規店(レクサスはレクサス正規店)で行ってくれるので安心です!

トヨタ正規ディーラーで可能なメンテンナンス一覧
  • 法定点検
  • 定期点検
  • 車検※3年プランを除く
  • ロードサービス
  • 故障修理
  • 代車
  • 油脂類の交換及び補充
  • 所定の消耗品の交換
    【消耗品一例】
    エンジンオイル/エンジンオイルフィルター/エアクリーナーエレメント/タイヤ/バッテリー/ワイパーゴム/ウィンド・ウォッシャー液/エアコンフィルター/ブレーキパッド/ブレーキシュー/ブレーキライニング/ブレーキフィールド/各種電球/各種電池(電子キー・カードキー)など

メンテナンス費用は車検も含め月額の中に全てコミコミなので、急な出費の心配は不要です。

こんなに安く、安心してトヨタの新車に乗れるカーリースはKINTOだけ!
KINTOを利用してライフクオリティを底上げしちゃいましょう^^

\人気車種が軒並みお得!/
KINTOの利用で
ライフスタイルをより豊にする
※審査完了まで来店不要※

【理由は4つ】KINTOは若い人にこそオススメ!

KINTOが若い方から支持を得ている理由は、ズバリ「車を購入するより安いから」。

車を購入することへのハードルが高い昨今、「車は購入しなくても持てる」という新しい価値観が若年層を中心に受け入れられているのです。

生活様式や働き方などが多様化している現代ならではの考え方と言えるでしょう。

ここからはなぜKINTOが若い方にこそおすすめできるのか、その理由を4つご紹介していきます。

理由1:保険等級が低い人は保険料を抑えられる

若年層の人は保険料を抑えられる

KINTOを利用すれば月額の中に保険料も含まれており、月額は4万円台~車を持つことができます!

保険等級が低い方(特に若年層の方)にとって、月々の保険料は車の維持費の中で意外と痛手になりやすいもの。

頑張ってお金を貯めて、あるいはローンを組んで新車を買っても、月々の車にかかる維持費をキープできずに結局手放す例も多くあります。

KINTOのように月額の中に保険料含め車に関する費用が全てコミコミなら、急な出費がかさむこともなく安定して車に乗り続けることができるのです。

理由2:初期費用0円で新車に乗れる

KINTOの利用開始時は、頭金一切不要です!

前述もしましたが、昨今は若い方がご自身で新車を購入することはかなりハードルが高くなっています。

生活様式が多様化している現代では、車以外の生活費にも充分な予算を充てたいと考える方が多いのです。

KINTOを利用すれば、初期費用0円で常に新車に乗り続けられます!

最初にまとまった金額を用意する必要もないため、「車を持つ」ことへのハードルが低くなるのです。

理由3:申込みはWebで手軽に完了できる

KINTOなら車種選択・見積もり・審査申し込みまでWebで完結するため、仕事や学業で忙しい方でも簡単に申し込むことができます。

店舗に行く必要があるのは納車時のみのため、外出する頻度は最低限に抑えられるのです。

パソコンやスマートフォンさえ手元にあれば、どなたでもいつでも申し込みできちゃいます!

「車を買うには時間にもお金にも余裕がない…」という方でも、手軽に車を持つことができるのです。

理由4:ライフステージの変化・向上を楽しめる

ライフステージの変化・向上を楽しめる

KINTOは車の乗り換えも楽々なので、例えば結婚したり子供が生まれたりと言ったライフステージの変化にも柔軟に対応できます。

さらに急な海外赴任などのやむを得ない事情時には、途中解約することも可能です。

これからの人生でどんなことが起こるのかは誰にもわかりませんが、KINTOを利用することで少なくとも「車が荷物」になってしまうことは避けられます

KINTOの最短契約年数は3年のため、必ずしも長期間同じ車に乗り続けなければいけないわけではありません。

お得なKINTOを利用して、これからのライフステージの向上を思いっきり楽しみましょう♪

\生活に合わせてぴったりの1台を/
KINTOでお得に賢く
新車に乗ってみる
※審査申し込みまでWebで完結※

▼「KINTOのデメリットも知っておきたい!」という方は以下記事も合わせてご覧ください。
>>【高い?】KINTO(キント)の評判・口コミってどうなの?利用した25人に聞きました!

KINTOは「任意保険込み」が大きなメリット

KINTOの任意保険補償内容

KINTOの月額に「任意保険」の料金も含まれている点は、大きなメリットです。

サービスによっては任意保険込みだと別料金になってしまったり、そもそもサービス内容自体に任意保険がないカーリースもあります。

KINTOの充実な補償内容は以下の通り。

自賠責保険(強制保険)任意保険
相手への補償傷害120万円まで
死亡3,000万円まで
後遺障害4,000万円まで
無制限
車・モノ無制限
自分への補償5,000万円/人
車・モノ車両保険あり
自己負担最大5万

対人・対物に対する補償があるのはもちろんですが、車両保険まで含まれているのはとても魅力的ですね^^

車両保険の内容は以下をご覧ください。

車両保険の補償内容はこちら
  • ガードレールや電柱等に衝突
  • 車庫入れ失敗
  • 自動車同士の衝突
  • 火災
  • いたずら・落書き
  • 台風・竜巻・洪水
  • 当て逃げ
  • 墜落
  • 盗難
  • 飛来物 等

※地震・噴火・津波は補償対象外

ここまでカバーできるKINTOの補償内容なら、運転に不慣れな方でも安心して車に乗ることができます。

ただし契約満了時に車を返却しなかったり、無免許・酒気帯び運転での事故などは補償対象外です。
当たり前のことですが、「車を運転している」という認識は忘れないようにしましょう。

「任意保険込み」のデメリットは?

若い方には大きなメリットとなる「任意保険込み」の月額制ですが、以下のようなデメリットもあります。

  • 保険等級が高い(保険料が安い)ドライバーも保険料一律
  • 保険料金の水準が低い世代でも保険料一律
  • 自分に合った保険を選べない

保険料金水準が比較的低い40歳~60歳のユーザーや、等級が高い優良ドライバーも若い世代と同じ保険料を支払うことになってしまいます。

保険料がそもそも安く抑えられている方は、しっかりと今までの維持費とKINTO利用時の月額を照らし合わせてから検討しましょう。

KINTOなら気軽に車に手が届く!

KINTOを利用すれば、欲しかったあの車にも手軽に手を伸ばせます。

トヨタの新車を扱っているカーリースサービスは他にもありますが、やはりKINTOの嬉しいところは保険料もコミコミな点。

しかも正規店のメンテナンスまで受けられるため、こんなに安心してトヨタの新車に載り続けられるカーリースサービスはKINTOだけです!

「今の収入じゃトヨタの車は買えない…」「車がほしいけど維持費を考えると無理…」

そんな方はぜひ一度、KINTOの支払いシミュレーションを利用してみてくださいね!
きっと驚きの価格帯で憧れの車に乗れちゃうはずですよ♪

\あの車も低価格!?/
KINTOの公式サイトで
支払いシミュレーションしてみる
※シミュレーションは完全無料※