【2021年最新】ダイハツキャストの値引き情報をご紹介!交渉術やお得な購入方法も解説

ダイハツキャストの値引きについて

キャストは2015年9月、5ドアハッチバックのクロスオーバー型軽乗用車としてダイハツから発売されました。

ベースとなった車は軽トールワゴン「ムーヴ」です。
基本性能の高さや充実した安全装備といった美点を踏襲しつつ、独自性に溢れる個性的な内外装デザインを採用。

また仕様の異なる3つのバリエーションが用意されていることも大きな特徴です。

今回はダイハツ・キャストのご購入をお考えの方へ、値引きについての交渉術や方法をご紹介します。
これから軽自動車の購入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【体験談あり】ダイハツキャストの値引き価格相場

以下では実際にダイハツ・キャストの値引き交渉を行ったユーザの口コミをまとめてみました。

外観や内装の質感、装備が軽自動車としてはとても良いと思います。

家内用で買ったので、購入時に装備等はあまり細かく見ていなかったのですが、いろんな装備がてんこ盛りで驚きました。
オプションで付けたのはエントリーナビ、バックモニター、ETCだけでしたが、これで十分です。

私の車より装備充実なので、私も運転したくなります。私はかなり大柄な体格ですが、まったく窮屈さは感じません。

(中略)

値引きは、査定ゼロの下取り車を含めて、トータル約16万円でした。

ーNMぱぱちゃんさん(2016年3月14日

今日、販売店で相談したのですが、車両価格で154万円、オプションや諸経費込みで約195万円になります。

値引きを期待したのですが、この車は売れ筋なのであまり期待できないらしく、せいぜい2~3万円程度とのことでした。

ーgal********さん(2019年2月2日

ーhia********さん(2017年5月25日

ダイハツキャストの値引き額は購入者によってかなりの差があります。

本体値引きのみかディーラーオプションを含めるか、下取りや買取によって資金調達等ができるかどうかにもよるためです。

ダイハツキャストの値引き相場の推移

過去一年分のキャスト値引き相場の推移は以下の通り。

2020年11月
15万~18万
2020年10月
15万~18万
2020年9月
15万~18万
2020年8月
15万~18万
2020年7月
15万~18万
2020年6月
15万~18万
2020年5月
15万~18万
2020年4月
15万~18万
2020年3月
15万~18万
2020年2月
15万~18万
2020年1月
15万~18万
2019年12月
15万~18万

軽自動車全般に言えることですが、本体の値引きはそこまで見込めません。
本体値引きはせいぜい2~3万円が限界で、5万も行けば大した交渉力です。

軽自動車は車体価格の約70%を製造コストや流通コストで占めています。
例でいうと、100万円の軽自動車を製造・販売するために70万円かかっているということです。

そのため軽自動車の値引き交渉の多くは、ディーラーオプションからの値引きになります。
キャストを購入する際はディーラー選びが非常に重要となってくるのです。

【バリエーション・グレード別】ダイハツキャストの値引き目安額

キャストには3つのバリエーションがある

まずキャストには、「キャストスタイル」「キャストアクティバ」「キャストスポーツ」の3つのバリエーションがあります。

  • キャストスタイル
    ⇒ダイハツキャストの標準車。質にこだわった軽自動車。
  • キャストアクティバ
    ⇒アクティブな雰囲気を楽しみたい方向け。SUVテイストの走りを楽しめる。
  • キャストスポーツ
    ⇒スポーティさを求める方向け。精悍さの漂うデザインで上記2車種よりワンランク上の走りを見せる。

それぞれに特色があるので、ご自分のライフスタイルに合ったバリエーションやグレードを選びましょう。

キャストスタイルのグレード一覧
グレード 値段:2WD  値段:4WD
Gターボ”PRIME COLLECTION SA Ⅲ” 1,611,500円 1,738,000円
Gターボ”SA Ⅲ” 1,545,500円 1,672,000円
特別仕様車 Gターボ“VS SA Ⅲ” 1,512,500円 1,639,000円
G”PRIME COLLECTION SA Ⅲ” 1,507,000円 1,633,500円
G”SA Ⅲ” 1,441,000円 1,567,500
特別仕様車 G“VS SA Ⅲ” 1,402,500円 1,529,000円
特別仕様車 X“リミテッド SA Ⅲ” 1,320,000円 1,446,500円
X”SA Ⅲ” 1,314,500円 1,441,000円
X 1,248,500円 1,375,000円
キャストアクティバのグレード一覧
グレード 値段:2WD  値段:4WD
Gターボ”PRIME COLLECTION SA Ⅲ” 1,611,500円 1,743,500円
Gターボ”SA Ⅲ” 1,545,500円 1,677,500円
特別仕様車 Gターボ“VS SA Ⅲ” 1,512,500円 1,644,500円
G”PRIME COLLECTION SA Ⅲ” 1,507,000円 1,639,000円
G”SA Ⅲ” 1,441,000円 1,573,000円
特別仕様車 G“VS SA Ⅲ” 1,402,500円 1,534,500円
特別仕様車 X“リミテッド SA Ⅲ” 1,320,000円 1,452,000円
X”SA Ⅲ” 1,314,500円 1,446,500円
X 1,248,500円 1,380,500円
キャストスポーツのグレード一覧
グレード 値段:2WD  値段:4WD
スポーツ”SA Ⅲ” 1,677,500円 1,804,000円

全てのグレードの値引き目安額は、15万円~18万円程度と考えてください。

ただし先述した通り、そのうちの13万円~15万円はオプション値引きです。

ダイハツキャストの値引き交渉を成功させるポイント4つ

ダイハツキャストの値引きは渋めとは言っても、全くできないわけではありません。

キャストには似たデザインのライバル車が多いため、引き合いに出せば値引き交渉を進められます。
ディーラー選びのポイントも解説しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

▼新車の値引きに関する交渉術の詳細は、以下の記事もご参照下さい。
>>新車の値引き相場はいくら?購入者100人に聞いた本当に効果的な交渉術5つも紹介

値引き交渉術①ライバル車との競合でキャストの値引きを引き出す

キャストの競合にはハスラーが効果的

ダイハツキャストのバリエーションごとのライバル車は以下。

バリエーション ライバル車
キャストスタイル N-ONE・N-BOXスラッシュ(ホンダ)
キャストアクティバ ハスラー(スズキ)
キャストスポーツ アルトワークス(スズキ)

これらの中でも特に引き合いに出されやすいのは、スズキのハスラーです。
ハスラーの方が古いモデルですが現在でも好調に売れており、キャストの販売台数を上回っています。

ダイハツのセールスマンはハスラーを意識しているので、競合相手がハスラーと分かれば値引きで対抗してくるでしょう。

「ハスラーを検討しているけど、ハスラーより安く購入できるならキャストも考えたい」と切り出すと効果的です。

オリジナリティの薄さはキャスト値引き交渉の鍵になる!

前提として、キャストはライバル車であるハスラーやN-BOX、N-ONEを研究して作られた車です。

ライバル車よりも高い質感や使い勝手を備えて登場しましたが、「オリジナリティ」面での物足りなさは拭えません。

ここを逆手に取って値引き交渉を進めるのも効果的です。
「車種にこだわりはなく、ハスラーやN-BOXに似た車を予算内で購入したい」と切り出すのがオススメ。

車の質やカラーバリエーションはキャストの方が上質なので、購入して損のない軽自動車と言えるでしょう。

値引き交渉術②サブディーラーを活用する

サブディーラーから安く購入する

ディーラーの値引きが渋い時は、サブディーラーを活用してみましょう。
サブディーラーとは、中古車販売店や整備工場で新車販売も扱っている店舗のことです。

地域によってはキャストを含め、ダイハツ車全体の値引きが渋いディーラーがあります。
方針として極端に値引きを引き締めている・他社との競合に乗らないディーラーもいるのです。

そこでサブディーラーに「ダイハツの値引きが渋くて困っている。予算は〇〇万円なので、予算内に収まるならここで契約したい」と相談してみましょう。

サブディーラーならメーカーから直接的な販売指導がないため、値引きに応じてくれる可能性が高いです。

サブディーラーを選ぶ際のポイント

サブディーラーを選ぶ際は、以下の点を押さえておきましょう。

  • 規模感として大きい店舗を選ぶ
    ・・小規模店舗だと車の選択肢が少ない
  • 車の知識が豊富な販売員がいる店を選ぶ
    ・・店舗ごと、もしくは販売員によって車の知識に差がある
  • サービスや品質、保証の手厚い店舗を選ぶ
    ・・メーカーからの販売指導がないため、正規の保証が付かない可能性も

サブディーラーでは基本的に販売価格が安いです。

またメーカーとの繋がりがないため、燃費や性能など中立な立場からのアドバイスがもらえる利点もあります。

ただし店舗ごとに差が出やすいので、利用するサブディーラーは慎重に選びましょう。

値引き交渉術③新しいモデルを狙わない

ダイハツキャストを安く買いたいなら、新モデルはあまり狙わない方が望ましいです。

どの車にも言えることですが、自動車はモデルチェンジを期に古いモデルの値引きが拡大していきます。

キャストは2017年10月にマイナーチェンジが行われましたが、それ以前のモデルであれば値引きも多少緩いです。

新しいモデルにこだわらないなら、ダイハツキャストも限界値引きまで持っていきやすいでしょう。

値引き交渉術④最後のダメ押しに「端数切り落とし」

端数切り落としは契約書にハンコを捺す前が肝心です。

とはいえある程度値引きが出ていると、そこからさらに現金値引きを要求してもなかなか素直には応じてくれません。

数万円の端数が出ている場合「この端数をカットしてくれたらハンコを捺します」とでると、直接数万円の現金値引きを要求するよりも言いやすいでしょう。

契約直前なのでセールスマンも勢いでOKしてくれるパターンが多いです。

ダイハツキャストを値引き以外で安く買う方法2つ

車は購入時に値引き交渉を進めるのが常套とはいえ、根気のいる交渉術です。

先述したとおり、軽自動車の値引きはメーカー側にも利益が生まれにくいため渋くなりがち。

値引き以外の方法でダイハツキャストを安く購入できるなら嬉しいですね。

①純正品より安い社外品で総支払額を下げる

純正オプションより安い社外品で揃えると、値引き交渉の手間が掛からずキャストの総支払額を下げる事が出来ます。

一例にはなりますが、純正品と社外品で出費を比較したものは以下。

純正品 社外品
カーナビ 172,778円 100,000円前後
フロアマット 15,293円~25,553円(カラーやグレードによる) 10,000円前後
ドアバイザー 18,706円~25,186円(機能による) 5,000円~9,000円程度

オプションを社外品で賄うだけでも、15万円前後の出費を抑えられます。

こだわりがあるなら純正品で揃えるのもいいですが、特にこだわりがなければ社外品で賄うのがおすすめです。

②新車の値引きではなく、お買い得な新中古車を探す

キャストは中古だとお買い得

新車の値引きにこだわるのではなく、中古車市場に出回っているお得なキャストを探すのも一つの手段。

探し方によっては新中古車(ほぼ新品・または未使用の中古車)に出会える可能性も充分にあります。

特にキャストは似たデザインのライバル車に販売台数が競合負けしているため、中古車の中でもお買い得な車種です。

ダイハツキャストがお得な理由については、以下の記事(おすすめ軽自動車欄)で詳しくご紹介しています。

おすすめ不人気車種と選び方のコツ

コスパ最強!不人気な中古車のおすすめ17選を一挙紹介!価格相場や購入ポイントも解説

2020年11月24日

新中古車を買うなら中古車販売サイト『ズバット』がおすすめ

ズバット中古車販売

画像引用元:ズバット車販売公式サイト

「ズバット車販売」では、非公開車両を含めた車探しが可能です。

実は市場に出回っている中古車は、全体の約30%程度。
残りの70%はまだ市場に出回っていなかったり、在庫登録されていない非公開車両です。

非公開車両の中からなら、アナタの希望条件にぴったりのキャストが見つかる可能性があります。

ズバット車販売に提示できる希望条件例
  • 100万円以下のキャストがほしい
  • キャストアクティバの黒系(ブラックマイカメタリック)のカラーがほしい
  • 年式としては3年程度、走行距離1万㎞以下のキャストがいい

ズバットなら年式(走行距離)・価格帯・カラーまで絞って提示してもOK!

登録はたったの35秒でカンタン&スムーズに完了します。
希望条件を提示した後の車探しはすべてプロにおまかせできるので、手間をかけたくない方にオススメです!

\保証やサービスも充実!/
ズバットでお買い得なキャストを探す 登録はたったの35秒!

以下の記事では、ズバット車販売について口コミや評判を元に徹底解析しております。

ズバット車販売の評判やメリット・デメリットを解説

ズバット車販売の評判はどう?実際の口コミやメリット・デメリットを徹底解説!

2020年11月19日

【下取り車がある方へ】車を手放すなら下取りより買取がオススメ

車買取には一括査定サイトの利用が便利

車の乗り換えを検討している方は、ディーラーでの下取りより買取店での車買取の方が高額査定が付くためオススメです。

車の買取で高額査定を引き出すコツは、なるべく複数の業者に競り合わせること。
一括査定サイトを利用すれば、複数業者へ同時に査定額の見積もりを出してもらえますよ。

当サイトおすすめの一括査定サイトは『カーセンサー』

\一括で最大30社の同時査定が可能!/

カーセンサー

画像引用元:カーセンサー公式サイト

カーセンサーは、提携業者数1000社以上同時査定が最大30社まで可能な一括査定サイトです。

多くの業者が車を買い取ろうと競り合い自然と買取額が高騰するため、高額買取が狙いやすいメリットがあります。

また一括査定サイトでよく聞く「営業電話」のトラブル等も、カーセンサーなら「メール連絡を希望」することで回避可能です。

さらにサイトへの申し込みは90秒で終了するので手間もかかりません。

もし査定額に納得ができなければキャンセルも可能なので、「愛車の査定相場が知りたいだけ」という方も気軽に利用してみましょう。

\メール連絡も選択できる!/
カーセンサーで
愛車の買取相場を調べる
申込みは90秒でカンタン&スピーディー!

▼以下の記事では口コミ等を含め、カーセンサーの評判についてまとめています。

カーセンサー(一括査定)の口コミはやらせばかり!?悪い評判を調査して実態をまとめました

ダイハツキャスト購入にあたってのQ&A

Q1.ダイハツキャストのリセールバリューは?

キャストの売れ筋ではスタイル G SAⅢの流通台数が最も多く、人気のグレードです。
次いでアクティバ G SAⅢが売れ筋グレードで続きます。

ダイハツキャストの3年落ちリセールバリュー一覧
キャストのグレード名 3年後の買取相場 新車価格(円) リセールバリュー
スタイル X –万円 1,248,500 %
スタイル X SA III 75万円 1,314,500 58.1%
スタイル X リミテッド SA III* –万円 1,320,000 %
スタイル G VS SA III* –万円 1,402,500 %
スタイル G SA III 79万円 1,441,000 55.8%
スタイル G プライムコレクション SA III –万円 1,507,000 %
スタイル G ターボ VS SA III* –万円 1,512,500 %
スタイル G ターボ SA III 89万円 1,545,500 58.6%
スタイル G ターボ プライムコレクション SA III –万円 1,611,500 %
スタイル X 4WD 81万円 1,375,000 60.0%
スタイル X SA III 4WD –万円 1,441,000 %
スタイル X リミテッド SA III* 4WD –万円 1,446,500 %
スタイル G VS SA III* 4WD –万円 1,529,000 %
スタイル G SA III 4WD 103万円 1,567,500 66.9%
スタイル G プライムコレクション SA III 4WD –万円 1,633,500 %
スタイル G ターボ SA III 4WD 107万円 1,672,000 65.2%
スタイル G ターボ プライムコレクション SA III 4WD –万円 1,738,000 %
アクティバ X 77万円 1,248,500 62.8%
アクティバ X SA III 85万円 1,314,500 65.8%
アクティバ X リミテッド SA III* –万円 1,320,000 %
アクティバ G VS SA III* –万円 1,402,500 %
アクティバ G SA III 89万円 1,441,000 62.9%
アクティバ G プライムコレクション SA III 100万円 1,507,000 67.6%
アクティバ G ターボ VS SA III* –万円 1,512,500 %
アクティバ G ターボ SA III 101万円 1,545,500 66.5%
アクティバ G ターボ プライムコレクション SA III –万円 1,611,500 %
アクティバ X 4WD –万円 1,380,500 %
アクティバ X SA III 4WD –万円 1,446,500 %
アクティバ X リミテッド SA III* 4WD –万円 1,452,000 %
アクティバ G VS SA III* 4WD –万円 1,534,500 %
アクティバ G SA III 4WD 100万円 1,573,000 64.7%
アクティバ G プライムコレクション SA III 4WD –万円 1,639,000 %
アクティバ G ターボ VS SA III* 4WD –万円 1,644,500 %
アクティバ G ターボ SA III 4WD 108万円 1,677,500 65.5%
アクティバ G ターボ プライムコレクション SA III 4WD –万円 1,743,500 %
スポーツ SA III 106万円 1,677,500 64.3%
スポーツ SA III 4WD 114万円 1,804,000 64.3%

*特別仕様車

3年落ちをスタイル・アクティバ・スポーツで比較すると、スタイルのリセールがやや落ちています。
対してアクティバとスポーツは、ほとんど同等のリセールバリューです。

また2WDと4WDでの比較だとスタイルでは4WDの方が高いですが、アクティバとスポーツでは2WD・4WDどちらも同等のリセール傾向にあります。

Q2.ダイハツキャストの納車はいつ?

ダイハツキャストの納車は一般的に1ヶ月~2ヶ月程度です。

ただし昨今の情勢では国内での外出自粛・海外のロックダウンの影響で、供給がストップするなどし納期が大きく乱れる可能性があります。

一方ダイハツキャストの納車が数週間単位の場合は、ディーラー側が在庫を抱えている場合も。
ディーラーとしても在庫を抱えているのはコストが高く、早く売り切りたい気持ちがあるのでしょう。

その場合は値引き交渉の大きなチャンスでもあるので、まずは納期を確認してみるのもアリですね。

ダイハツキャストを予算内で手に入れよう

軽自動車の中でダイハツキャストは購入しやすく、中古車市場の中でもかなりお買い得な車種です。

値引き交渉を進めるのもアリですが、軽自動車の新車を値引き交渉するのは至難と言えます。

今回ご紹介した中古でのキャスト選びも視野に入れ、予算内で納得のダイハツキャストを手に入れましょう!