【廃車は待った!】車の処分方法は2パターン。動かない車も手段次第で費用0円?

【廃車は待った!】車の処分方法は2パターン。動かない車も手段次第で費用0円?

当ページでは、乗らなくなった車・動かなくなった車を処分する方法を解説。

車を処分するには手続きも多く、どうやって進めればいいか悩んでしまいますよね。
でも車の処分は手段によっては、業者に任せられますし買取してもらえるケースもあります!

方法を間違えると余計な手間とコストがかかるので、当記事で失敗しない処分のやり方を知っておきましょう。

まずは一括査定で車が売れるかチェック!

乗らなくなった愛車を一括査定に申し込むと、思わぬ高額査定が出て売れることもあります。

一括査定では複数の業者が車を競り合うことになるため自然と買取額がアップしやすく、廃車にするよりも断然お得な場合も。

「車を処分したいけどできればお金に変えたい・・・」という方は、一括査定サイトでご自身の車が売れるか確かめてみましょう。
※一括査定=売却ではないので、すぐに売る必要はありません

当サイトがおすすめする一括査定サイトは『カーセンサー』です。

カーセンサー

画像引用元:カーセンサー公式サイト

業界トップクラスの提携買取業者を持ち、一括で同時査定できる業者数はなんと最大30社。

競り合う業者が多ければ多いほど高額査定が出るため、一括査定サイトの中でも最高買取価格が付きやすいのが特徴です。

また買取店からの連絡はメールでも可能なので、忙しくて電話が難しい方もお気軽に査定できます。

カーセンサーで一括査定を申し込む 申込みは最短90秒でスムーズに完了!

▼車の処分でかかる費用については下記をチェックしてみてください

【買取業者なら0円なのに】車の処分費用は5万円以上!廃車に必要な代金内訳がコチラ

【買取業者なら0円なのに】車の処分費用は5万円以上!廃車に必要な代金内訳がコチラ

2020年6月29日

車を処分する方法は大きく分けて2パターン

乗らなくなった車を処分する方法が次の二つ。

  • 買取業者に買い取ってもらう
    (状態によっては引き取り)
  • 廃車として手続きをする

はじめにお伝えしておくと、車を処分するなら買取業者に任せるのがおすすめです。

廃車の手続きをして処分・スクラップにすると、解体費用などが必要で特にメリットがありません。

一方で買取業者だと費用は基本0円。
場合によっては買取でお金がもらえる可能性もあるのでお得です。

買取業者と廃車手続きでの処分について、詳しくみていきましょう。

【①買取業者で売る】動かない車でも買取の可能性あり!

車の処分でまずはじめに検討したいのが買取業者での売却。

「動かない車だから買い取ってもらえない…」と思われるでしょうが、事故車などの廃車を専門に買い取ってくれる業者もあります。
廃車専門業者は再利用できる車のパーツを販売するので、買取が可能なんですね。

処分する車の状態にあわせて買取業者を選んでください。

  • 走れる状態
    通常の買取業者
  • 故障や事故で走れない状態
    パーツを買い取る廃車買取業者
車買取の大まかな流れ
  1. 必要書類を準備
  2. 買取業者を選ぶ
  3. 買取店で査定をしてもらう
  4. 査定額に納得できたら必要書類を揃えて手続き
  5. 車両を引き渡す
  6. 入金確認

また仮に車の状態が悪く値段がつかなくても、処分費用なしで引き取ってもらえるケースがほとんど。

自分で廃車にすると数万円の費用が必要なので、どのみち買取業者に出すのがお得です。

新車へ乗り換えるなら「下取り」もあり

新車への乗り換えを検討しているなら、ディーラーで下取りしてもらうのもおすすめ。
下取りなら買取と購入の手続きを同時に行えるので、手間が省けます。

また値段がつかない車でも、買い替えの車を値引きしてくれやすくなるのもメリットです。

車が動く状態なら「中古車買い取り」で売却

まだ車が動く状態なら、まずは一般的な中古車買取店で査定してもらいましょう。

走行距離10万キロ台だとしても、ニーズのある車種などは10万円〜30万円で買い取ってもらえるケースも!

また上述したように、たとえ値段がつかずともタダで引き取ってもらえます
あなたは処分費用がかからず、業者は整備して販売できるのでウィンウィンな関係ですね。

走行距離や年式に囚われず、まずは一度見積もり査定に出してみてください。

おすすめ一括査定サイト①【カーセンサー】

カーセンサー

画像引用元:カーセンサー公式サイト

カーセンサーなら最大30社の一括査定が可能です。

提携買取業者を1000社以上持っているカーセンサーは高価買取に関して業界トップクラス。

多数の業者が競り合うことになるので、それだけ高額な査定額が付きやすいという仕組みです。

車が動く状態であるならば、なるべく高額な買取価格で引き取ってもらうのが一番嬉しいですよね。
思い入れのある愛車を納得行く高額査定で買い取ってもらいましょう。

カーセンサーで一括査定を依頼する 申込みは最短90秒でスムーズに完了!

カーセンサーの評価・口コミは以下の記事でもご紹介しています。

カーセンサーって本当に良いの?口コミ・評判を徹底解説!

カーセンサー(一括査定)の口コミはやらせばかり!?悪い評判を調査して実態をまとめました

2020年10月8日

おすすめ一括査定サイト②【カービュー】

カービューLP

画像引用元:カービュー公式サイト

カービューの最大の特徴は、事故車でも買い取り可能というところ。

事故車のほか水没した車などもパーツ別に値がつくかもしれないので、一度査定を申し込んでみましょう。

また提携業者数は200社以上で、最大8社の見積もりを同時にとれるという嬉しいサービスも。

入力フォームから車と住所などの情報を送るだけで手軽に査定依頼が可能なので、煩わしさもありませんよ。

カービューで一括査定を依頼する 申込みは無料&最短45秒で完了!

カービューに関しては以下の記事でも詳しくご紹介しています。

カービューって本当に良いの?口コミ・評判を徹底解説!

カービュー車買取の評判は?口コミから申し込み手順まで解説します!

2020年8月23日

👉Check!!

☑その他のおすすめ一括査定サイトは以下ページでも紹介しています。

車買取一括査定ってどうなの?メリットや利用手順を解説!【おすすめの業者も紹介◎】

【2020年10月最新】車一括査定サイトおすすめランキングTOP5【メリットや利用の流れも紹介】

2020年10月14日

☑車を売却する時期で買取金額は変動するので、売却のコツやタイミングにも目を通してみてください。

【車を高く売る方法7選】時期や走行距離で数十万円も高額になる!?

【車を高く売る方法7選】時期や走行距離で数十万円も高額になる!?

2020年6月19日
車は売る時期で《数十万円》も違う!損しない売却タイミング、教えます。

車は売る時期で《数十万円》も違う!損しない売却タイミング、教えます。

2020年6月19日

動かない車は「廃車専門の買取業者」に依頼

故障や事故で動かなくなった車でもパーツに需要があります
すぐに廃車にせず、廃車を専門としている買取業者にまずは査定してもらいましょう。

前述とおなじく、0円で引き取りになる可能性もあるので承知しておいてください。
とはいえ動かない車でも、処分費用が発生しないのは嬉しいですね。

自宅まで出張買取してくれる業者もあるので、車が動かなくても手軽に買い取ってもらえます。

カーオークションなどはトラブル多数

買取業者ではなく、カーオークションやフリマの方が売却できる可能性は高いです。

しかし、オークションなどは個人間売買となりトラブルが多くおすすめしません!
「伝えられていた状態と違った」などクレームも多い上に、売買契約の手続きなどの手間があります。

専門知識がなければ、プロのいる買取業者を頼ってみましょう。

【車の個人売買】完全ガイド!最低限知っておきたい手続きのやり方と必要書類

【車の個人売買】完全ガイド!最低限知っておきたい手続きのやり方と必要書類

2020年6月25日

廃車専門買取でおすすめ【廃車本舗】

廃車本舗

廃車本舗なら廃車費用は一切かかりません
不動車でもレッカー代は無料です。

複雑な手続きは任せられるので、ストレスなくスムーズに廃車を完了できるでしょう。

しかも廃車本舗なら、普通は値がつかないような車でも買い取り実績も多数あり。

買い取り実績のある車の例
  • 不動車
  • 事故車
  • ボロボロの車(エンジンが故障も含む)
  • 10年落ちの車
  • 走行距離10万㎞以上の車

「車が動かないから価値なんてつかないかも」とお悩みの方も、一度見積もりを出してみましょう。

廃車本舗で見積もりを出す

【②廃車手続き】解体の手続きをしてスクラップにする

車を処分するもう一つの方法が廃車手続き。
廃車業者に頼んで廃車にしてもらうか、自分で手続きして廃車にする方法があります。

そして廃車を選ぶなら、専門業者に任せるのが無難。

自分で廃車の手続きをしても結局費用がかかりますし、手続きが面倒で選ぶ理由がありません…

「廃車専門の買取業者」買い取ってもらうのがベスト

廃車業者に依頼すれば、書類の用意から解体まで代行してくれて便利。
手続きの進行も業者任せなので、あなたは書類に記入するくらいです。

また上述したようにパーツ販売も担う業者なら、費用を取られないケースもあります。

スクラップを考えている場合でも、まずは廃車専門業者に相談してみてください。

自分で廃車手続きをする

自分で手続きをして、車を廃車にすることもできます。
しかし何度もお伝えしているように、メリットが全くありません。

自分で車の処分を行うと、解体費用などをあわせて5万円前後のコストが必要。

さらに必要書類なども全て自分で用意しなければならず、専門知識がないと骨が折れます。

廃車手続きの大まかな流れ
  1. 必要書類を準備
  2. 解体業者へ解体を依頼
  3. 抹消登録の手続きで運輸支局に行く
  4. ナンバープレートの返却手続き
  5. その他の書類を提出
  6. 税金還付の手続き

「自分で処分した方が安く済む」と思いがちですが、前述の通り業者に任せた方が返ってお得です。

買取業者に頼んで車を処分するのが得策

今回お伝えしたように車は廃車処分にするよりも、まずは買取業者に相談するのがベスト!

解体費用などもかかりませんし、買取でお金に換えられる可能性があります。

◎買取業者に買い取ってもらう

  • 中古車買取で売却
  • パーツ販売業者で買取

◎廃車として手続きをする

  • 廃車専門店に依頼する
  • 自分で廃車の手続きを行う

また事故や故障で動かない車でも、買取業者に頼んで問題なし。
車のパーツにも需要があるので、すぐにスクラップを選ぶのはナンセンスです。

迷ったらまず一括査定でだいたいの買取金額を把握しておくのがいいですね!

車買取一括査定ってどうなの?メリットや利用手順を解説!【おすすめの業者も紹介◎】

【2020年10月最新】車一括査定サイトおすすめランキングTOP5【メリットや利用の流れも紹介】

2020年10月14日